子犬の譲渡会

無料ブログはココログ

キューちゃん

7月16日、キューちゃんが亡くなりました。

アレ、ちょっと調子悪くなってきた?って思ったのがもう2ヶ月くらい前になるのかなぁ。

鳴いたりしゃべったりしなくなって、大好きな水浴びもほとんどしなくなって、咳みたいなのをし始めちゃって。

7月に入ってからは呼吸がきつそうな日もあって、もうあんまり持たないかも。。と覚悟はしてたんですけどね・・・

最期の日はなんかあっけなくて、もっと細やかに気遣ってお世話してあげてたらもう数日、数週間は持ったかもしれないって気がすごくしてて、今となっては仕方ないけど後悔の気持ちがすごくあって。

 

キューちゃんとの出会いは2007年の年末でした。衝撃的だったねsweat01

その時が、前の飼い主の話を信用すれば5歳とのこと、ということはあと10年くらいは元気でいてくれるだろうな、と思ってたのだけど。

たった3年ちょっとしかお世話できませんでした。

何かの病気だったんだろうか。

Photo

キューちゃん、ほんとに可愛かったよ。

何の縁だったかわかんないけど、うちに来てくれてありがとう。

 

マコまたピンチでした(×_×)

マコ。

先週の中頃から食欲が落ちてきて、11日の土曜日の昼間2回下痢。久しぶりにしてしまった・・・

病院に行ってお薬の話をして、やはりお休みしていたステロイドを戻しましょう、と。

 

12日の昼間も数回下痢。前日ほど水下痢ではなかったけど。

そして夜、嘔吐。5、6回続けてだったかな。

Photo

13日の朝、起きてすぐにおしっこ。そしたらすぐにまたおしっこ。あれ?続けてすることなんてないのにな~・・・と思って様子を見てたら、またすぐシートに戻ってきて、トイレをしたそう。

今度はウンかな?下痢するかな?と見てたら何も出ない。

んーーー?どっちだ。どっちをしたんだマコ・・・

どうやらおしっこをしたいようで、でも出ない、気持ち悪い、という感じだったようです。

1時間くらいシートから離れられずに、そうこうしてたら陰部からじわじわと出血してきてしまって。

朝イチでまた病院へ。9時から17時まで点滴sweat02

抗生剤と生理食塩水を入れて、とにかくおしっこを出さないと、という治療だったようです。

半日入院中、点滴した割にはおしっこの回数が少なかったかな。

夕方お迎えに行って、家に帰って少し食べたけどその後嘔吐。

やっぱり調子悪いな・・・と思ってたら、夜になってびっっくりするほどむくんでしまって。

特に顔。あなたどなた?ってくらいパンパン。足もブヨンとしてひどかったなぁ。

先生に電話をしたらいろいろと状況を聞かれて、息は荒くない、と答えるとそれなら一晩は様子を見ていいでしょうとのこと。

でもひやひやで、夜はほとんど眠れませんでした。

Photo_2  

14日朝、前の晩ほどではありませんが、まだむくみがとれません。

また朝イチで病院へ。

それからこの日から気になってたのが、また皮膚に内出血のようなものが・・・

診てもらうとやっぱりまたDIC(血管内凝固症候群)の症状だと。2度目です。

すぐに血液検査。

6月10日→14日の比較

WBC 白血球数(6000~19500μl)  26900 → 27400

RBC 赤血球数(550~850万/μl)  544 → 447

PCV 赤血球容積比(37~55%)   47.4 → 36.6

Hb  ヘモグロビン(12~18g/dl)  12.5 → 10.1

PLT 血小板(17.5~50.0万/μl)   31.8 → 11.1

 

どれも悪いけど、血小板がまた減ってきました。

この日も点滴することになり、利尿剤やヘパリン、生食を8時間ほどかけて入れてもらいました。

むくみは少なくなってきて、わりと元気も出てきました。

ですが、心配なのがDIC。

14日の治療後、15、16日にかけて、もともと出ていたところは散ってきつつあり、また別の場所に新しく内出血してるところあり、要注意です。

お腹のところは少しずつですが散ってきています。 Photo_3

耳の裏側、新たに出てきました。

Photo_4

足先にも新たに出てきました。

Photo_5

お腹の部分の内出血のように、広がらずに散ってなくなってしまわないといけません。

他にも白目の部分も真っ赤になってましたし、シッポにも点々とあります。

でも今のところまだ症状の出かたが緩やかだということで、様子見でいいとのこと。

いつものお薬をちゃんと飲んで、皮膚のチェックをしっかりすることが今やるべき大事なことです。

下痢嘔吐、膀胱炎、むくみ、DIC・・・ここ数日でまたまたピンチ!!!でしたが、今回も何とか脱出できそう。かな。してもらわないと。

 

14日は譲渡会だったのにお休みさせてもらいました。

写真を撮ってもらって、様子を教えてもらって、アップだけは自分でしましたが、メンバーさんにはご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ないっす。

はよ元気にならんとね。マコさん。

 

と、マコに気を取られて、マコだけ毎日連れてお出かけ(っちゅっても病院だけど)ばかりしていたのもあるのか、昨晩パピが下痢ー。

Photo_6

も~ぅ。下痢が続いたらあなたも病院だかんなー。毎日楽しいところに行ってるわけじゃないんだかんなー。

実はキューちゃんも最近咳ばっかするし、まったく鳴いたりしゃべったりしなくなったし、多分調子悪いんだと思う。

Photo_8

なんか楽しい話はないんかいな。

 

良いお年を!

1週間だけ預かりをしていたシーズー×コッカーミックスのさくらちゃん、無事譲渡が決まりました。

玖珠のおうちの方で、先住のわんこやにゃんこがたくさんいるそう^^なんだか賑やかそうだね~happy01ほんとに可愛い子だったから、すっかり家族の一員になってるだろうな。よかったよかった。

今年もあと3日、あっという間に一年過ぎていきました。一番大きかった行事はなんと言っても引っ越し!

Photo

パピマコさんには引っ越しやら、預かりわんこが次々来たりでストレスもたくさんあったかと思うけど、元気でいてくれたのでほんとにありがとう。

Photo_2

11月3日にインコのピーちゃんが亡くなり、我が家の鳥さんはキューちゃんだけになってしまいました。

キューちゃんが我が家に来たのが2007年の12月28日、今日じゃないですか~!記念日じゃん。出会いは衝撃的だったけどね^^;

毎日うるさいほどおしゃべりや鳴き声や叫び声(?)で賑やかです。まだまだ長生きしそうよ・・・

お魚さんたちも水槽がじわじわと増え・・・

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

大小で4つに。

大きいほうの淡水槽は、引っ越し後白濁りが取れずに、ほんとに思いつくこと全部やっても濁りが取れずに随分悩みました。。。でもこれまたなぜか、数日前水換えをしたあとからすっかりキレイに透明な水になっています。う~ん・・・不思議。

犬やら鳥やら魚やらわさわさいろいろいますが、来年もこの家族たちと楽しく過ごしていけたらいいなと思います。

皆様も良いお年をお迎え下さい。

来年もどうぞよろしくお願いします。

もうすぐ1年

キューちゃん、我が家に来てもうすぐ1年になりますchick

1年前のクリスマスイブの日、グワシとキューちゃんをわしづかみにしてる前飼い主のおじさんに偶然出会ったんですよね。

近所の知ってるおじさんだったのでビックリして、あら~九官鳥飼っていらしたんですか!可愛いですねぇ~って話しかけたんですが・・・でも何でわしづかみ?って思いましたけどね^^;

話を聞いてみるとおじさんは苦笑いしながら、ま、いわゆる飼育放棄しようとしてたところだったわけです。

もう本当にビックリしちゃって必死に、とりあえずうちに連れてきて下さい、死んでしまいますよ!って説得して、結果その数日後に我が家の一員になったキューちゃんなのでした。

あの出会いは偶然じゃなく必然だったのかしらね。江原さん風。

Photo

あれから1年か~早いな~。

最近の変化といえば、新しい言葉(のようなもの)をしゃべる時があります。

でも・・・なんていってるか分かんないsweat02

4文字くらいの言葉で全然予想もできなかったんですが、ダンナが聞いてて、もしかしたら「ただいま」じゃね?って。

うーーーん。

だって「おあいえー!」ってしか聞こえないんですものsweat02

滑舌悪いのかしらキューちゃん。

他には「エサくれ!」の主張が激しい。

エサ入れの中が空になると、口ばしでくわえて放るんですよ。

私が気づくようにわざと

↓ ガシャガシャしてます^^;

Photo_2 

そんな自己主張もできるようになりました。

寝るときは止まり木から降りて置物のようになります。

Photo_3

これは可愛い。

大好きな水浴びは冬になっても毎日。

エサも1日2回お湯でふやかしてあげなきゃいけないし、ホントに手間がかかりますが、そんなことが苦にならないくらい可愛いキューちゃんですheart

それにしても・・・今でもすごい出会いだったよな、としみじみ思います。

おじさんにはすっかり会わなくなりましたが、元気にしてるんだろか^^;

キューちゃんは元気ですよ~\(´ O)<

暑いですね

暑い日が続いてますね~sun

ここ最近ずっと雨が降ってない。今日も降りそうで降らない・・・・

一雨、ザーッと来てくれたら少しは涼しくなりそうなものですが。

今日は朝から扇風機だけで過ごしてみてます。

自分は汗かいてればいいんだけど、動物たちには気を配りながら様子をみながらのチャレンジ!

パピは自分で涼しい場所を探して、キッチンの隅だったり

Photo

廊下だったり

Photo_2

床の間だったり、自由に好きな場所で寝ています。

が、マコは私が居る部屋以外では寝ないのです。

どこの部屋に行くにも、トイレにだって付いて来ますからね~

そこが可愛いんだけど^^

Photo_3

私がずっと過ごしてるリビングは扇風機をかけてても暑いので、マコにはタオルの下に

Photo_4

アイス枕を入れてあげます。すごく気持ちいいようですよ。

ハアハア激しかった呼吸が落ち着きますからね~、効果アリです。

キューちゃんは水浴びが一番のご馳走^^

それでも暑いと

Photo_6

口をパクーっと開けて羽を落としてます。

夕方まで扇風機で頑張ってみましたが、我が家で一番暑さに強いピーちゃんもそろそろ暑さが応えてきたのか羽を広げ始めました。

Photo_7

マコのアイス枕もアイスじゃなくなってきてるし、クーラー入れましょうかね^^;

そしてクーラーの真下、特等席はこうなります。

Photo_8

涼しいところ、良く分かってますねぇ。

昼間けっこうクーラーなしで過ごせるのも、コレのおかげかも。

Photo_9

地味~な写真ですけれども^^;コレ、遮熱カーテン。

ダンナに勧められて通販で買ってみたんですが、最初はちょっと部屋が暗くなるのでそれに慣れず、ピカイチで買ったのに自分的にはイマイチな印象だったんですよ。

でも暑さが日に日に増すにつれて、このカーテンの良さを感じてきました。

普段使っていたレースのカーテンとは段違い、今までどれだけ暑かったのかよーく分かります。

引っ越し前にバタバタ注文したので今はリビングの窓の分しかありませんが、いずれどの部屋にも付けたいなぁと思ってます。

外からの熱も遮断しますが、クーラーを入れた時の冷えた空気を逃がさないという利点もありますよ。

遮熱カーテン屋みたいになってますが^^;エコにもつながるし、おススメですよ~。

負けた

普段からよく行くホームセンターがあるのですがそこにはペットコーナーがあって、フード等の品物と一緒に、犬やら鳥やら魚やら昆虫やらの生体も売っているんです。

随分前からそこに九官鳥がいます。

行く度に気になるんですが、いつも汚い飲み水や鳥かごに敷いてる新聞紙を見るのがイヤで、遠目でチラッとしか見ないんです。

今日はお店に行った時間が遅かったせいもあって、お客さんが全くいなくてガラーンとしていたので、初めてじっくりそばで見てみたんです。

一人だったのをいいことに、まるで我が家にいるようにその九ちゃんに話しかけていると

九ちゃん 「おはよ~」

・・・・・・・・!

九ちゃん 「こんに~ちは~」

・・・・・・・・!

えええぇぇぇー。話せるんやん。

それも、女性の声に似せたような高い声だったり、反対に男性のような声だったり、何種類もの声色で話しているではないですか。

多分いろんなお客さんから話しかけられてるうちに覚えたのではないかな。

我が家のキューちゃん、負けてしまいましたsweat02

ちょっぴり悲しい思いをしたキューママでした。

だけどこんなちっぽけな悲しみより、いつまでもここにいる九ちゃんが不憫で悲しくなる。

お店の九ちゃんも、早く誰かに飼って(買って)もらえるといいな・・・

Photo_3

※写真は我が家のキューちゃんですよ

失敗T_T

ついさっきのこと。

キューちゃんが鳥かごから飛び出ちゃったsweat02

パピマコはもちろん追いかけるので急いで部屋から閉め出して、それから部屋の明かりを暗くしてそーーっとキューちゃんに近づいてみた。

手乗り九官鳥ではないので、近づく私から飛んで逃げようとします。

でも・・・キューちゃん飛べなかった・・・やっぱりねP23

おかげですぐに捕まえられましたが、何だか切な悲しい感じもしますよ。

2

キューちゃんを抱っこしたり触ったりすることはないだろうな、と思っていたので貴重な経験にはなったけど。

両手でつかんでやっと収まりましたもんね、やっぱりデカいんだな。

キューちゃん

我が家に来てから5ヶ月半くらいになるキューちゃん。

存在感抜群で、毎日元気に暮らしています。

3

水浴びはほぼ毎日。

夏の水浴びはとっても気持ちいいようで、毎日激しく、そばで見ている私までしぶきが飛んできますよsweat01

来た頃は人慣れしてないし臆病だったキューちゃんも、だんだん我が家のメンバーに慣れてきてるようです。

Photo

マコはたまーに上から落ちてくるキューご飯を狙って、よくココにいるんですよね^^;

このキューご飯、1日2~3回、お湯で6分くらいふやかしてからあげるというひと手間がかかります。

ホームセンターで売ってる一般的なご飯なんですけどね、パッションフルーツの良い香りがするもんだから、その香りにつられてマコが狙ってるわけです。

3_2

手からもご飯を取ってくれます。可愛いですよ。

九官鳥というとおしゃべりですが、新しい言葉はまったく覚えてくれませんwobbly

調べてみるとやっぱり成鳥になってからではムリって書いてたり、九官鳥だって人と同じで個性があって、もともと覚えが良い鳥と残念ながらそうでない鳥がいるんだ、って書いてたりで、もちろん毎日ムツゴロウさん並みに話しかけてはいますが期待はしなくなりましたsmile

5_2

今、ちゃんとしゃべれるのが「キューちゃん」だけ^^;

あとは奇声に近い鳴き声のみ。

6

昼間の休憩中はこんな感じで座り込んでます。

夜は止まり木から下りて、かごの隅でこんな風に座って寝てる時もあります。

子どもの頃からずーっといろんな鳥が身近にいて見てきましたが、九官鳥は初めて。

やっぱりキューちゃんは個性的で面白い。

「キューちゃん」しかしゃべれなくてもいいのよいいのよ、元気で長生きしてくれればheart01

九ちゃん

九ちゃんが我が家の一員になって2週間。毎日元気に奇声をあげておりますF9f8

最初はものすごく臆病で何にでも反応してバッタバッタと羽がもげるほど暴れていましたが、今では随分慣れてきました。

寝る時に籠に布をかぶせてあげるのも一苦労だったんですよ。今までかぶせてもらってなかったのね。でもこれにももう慣れてくれました。

そんな少しずつの変化がとっても楽しい九ちゃんの大好きな事が水浴び。

前飼い主から譲り受ける時に「2、3日に1回は水浴びさせてました」と聞いてたので、さてうちではどんな風に水浴びさせるかなー・・・と考えて、ダンナと一緒に籠がすっぽり入るコンテナを買いに行ったんです。

こんな感じ。

3

2

最初は、臆病なので私がいないほうがゆっくり水浴びするのかなーと思って放っていたんですが、なかなか水浴びしてる様子が聞こえてこないんですよね。

あれーコンテナお風呂がお気に召さなかったかな・・・と思いながら風呂場に行ってじーっと見ていたら、しばらくするとジャブジャブし始めて。

「九ちゃんすごいー!」「水浴び気持ちいいかいー!」と九ちゃんだけでなく、動物に話しかけるのはムツゴロウさん並みのわたし。

どうも側にいてこっちが嬉しがって話しかけてると、この水浴びっぷりを見てーと言わんばかりに激しくジャブジャブするみたい。(恐らく思い込みだろうけど)

4

水浴びといっても冬場はぬるま湯ですよ。

水浴び後も冷えるといけないので、日が差し込む場所に籠をおいてあげます。

我が家で一番良い場所が

1

ピーちゃんの隣。興味津々で見てますね。

5

日差しで乾かしながら激しく羽繕いしてました。

4_2

急接近。比べてみるとやっぱり九ちゃんデカイですよね。

お互いがお互いのまねっこしだしたらいいいのになーなんて思ってます。

=====

話しは変わって、もう随分前になりますが私、腱鞘炎になっちゃったことがあるんです。

その時の腱鞘炎は時間をかけて治したんですが、また数か月前から同じ右手の親指の筋が痛みだしてしまって。

原因はフルートなんですよねー。力んで持って力んで練習してたせい。前回の腱鞘炎が治ってやっとレッスン再開したのにまたお休み中です。

右手をなるべく使わないように気をつけて調子がいい時もあったんですが、良くなったかなーと思うとまた痛みが出てきて、湿布貼っての繰り返し。

湿布を貼りながらだましだまし数か月過ごしましたが、握ったり掴んだり挟んだりするのが痛くて、車の運転にしてもハンドルを切るのがおっくう。直進ばっかりならいいのにーと思うほど。

パソコンもタッチタイピングは右手はしないように、マウスも全然力を入れるわけではないのに結構痛くなるんですよね。

いいかげん本気で治さんと!と(すでに遅いけどF7ce )思って今日は病院に行ってきました。

頼りなさげなじいちゃん先生で、どうやら手首に注射をしたかったみたいなんだけど、ちょうど注射針を刺す場所にひっかきキズが。

このキズ、火曜日の譲渡会で子犬にひっかかれたキズだったんです。

これが治ってからじゃないと注射できないなーなんて言われちゃいました。

手首の注射も点滴も経験あるけど、末端に近いほど針を刺すのが痛いですよね。

今日はキズのおかげで注射から逃れられました。ありがとうわんこ。

が・・・湿布と飲み薬で良くならなかったら注射かなぁ。

うぇ~んP31 治るんやろか・・・

お正月

新年明けましておめでとうございますF7ed 

我が家のお正月は毎年、福岡にいる義両親宅で過ごします。

数日うちを空ける時に一番大変なのが動物たちのこと。

パピはもちろん連れて行きますが、ピーは私の実家で預ってもらって、魚たちは自動給餌器をセット。

そして今年初めて一緒に連れて行くマコと九ちゃんの事を話さねばと義母に電話して

「実は夏からもう一匹犬を飼い始めてですね・・・」

「実は犬だけじゃなく九官鳥までいてですね・・・」

ずいぶんビックリしたんでしょうけど、とりあえずオッケーってことでひと安心。だけどどんな正月になるのやらと不安もありつつみんなを車に乗っ けて福岡へGOF68a

大分を30日の昼間に出発したんですが高速の山沿いは吹雪いてましたよー。

2_2

4

この冬初の雪がこんなに激しいものとなりました。

7

山沿いを過ぎてからも大雨だったもんだからパーキングで休憩できずに可哀想なパピマコでした。

そして義両親宅へ到着。

内心、こんなに大人数で(動物のほうが多いしなF7ce )押しかけて超迷惑なんだろなぁ・・・とドキドキしながら部屋に入ったら・・・

九ちゃんの籠を置く台を用意してくれてた~~F468

行ってた数日間、義父も義母も義姉家族もみんなで九ちゃんに話しかけてくれて、マコもいつもの愛想ふりふりで可愛がってもらえたし、もちろんパピもいつも通り家族の中心でした。

あ~~良かった~~。

2_3

九ちゃんはみんなに可愛がってもらえてると分かったのか、ずーっとご機嫌絶好調。

でも喋るのは「きゅうちゃん」と、前飼い主の口癖のようなものばかり。

義父はここに居る間に教える!と「おはよー」を連発しておりました・・・・が残念ながらまだマスターしていません。

言葉よりも電話の音とか子どものオモチャのサイレンとか、教えられた言葉じゃなく自然に聞いていたと思われる音まねがスゴイです。奇声に近いような。

そんな騒がしい1年の始まりになってしまいましたがパピも

2_4

マコも

1_2

ピーも

Photo

さかなたちも

3_2

2_6

みんな元気で楽しい年になりますように、父ちゃん母ちゃんがんばりますよ~F6cd

今年もよろしくお願いしますG41

より以前の記事一覧