子犬の譲渡会

無料ブログはココログ

さかな

1448672348321.jpg

今はさかなはこれだけ

淡水水換えと病院

今日はお仕事がお休みだったので、午前中は動物病院に行ってきました。

マコのお薬がそろそろ切れるので追加をもらいに、それからついでに以前から気になってたパピの歯を診てもらおうと。

昨年何度かパピが危なかった時に、お薬や栄養剤などを口に無理やり入れて飲ませてました。

その頃は最初は抵抗する気力も体力もなくイヤイヤ受け入れてたんだけど、元気になるにつれ抵抗は激しく・・・挙句の果てには指、本気で噛まれましたもんね。へこんだへこんだ。

パピもそんな嫌な記憶ばかり残ってるんでしょう。元気になった今、人差し指にガーゼを巻いて歯磨きをしようと近づくと警戒マックス。

ヤンキー娘のようにウガガーーガルルルルーーー(なんやー!近づくんじゃねー!)と・・・

はーこわいこわい。

おかげで歯磨きができなくなり、食べかすが残ってしまうように。

特に前からグラグラ抜けかかってた前歯のところがひどくて、だんだん口臭も強くなってきてしまいました。

歯のお手入れは全身麻酔なので随分悩みましたが、今お薬も飲んでないし、食欲もあるし元気だし、するなら今のうちかなと。

先生にもそんなお話をして、結局20日に施術してもらうことになりました。

グラグラしてるところは抜歯もすることになるかな。パピがんばれー。

 

パピを病院に連れて行ってる間はマコはおうちでお留守番でした。

今日の診察はたいして時間がかかるものではなかったし、病院も近いので、長時間のお留守番ではなかったんですけどね、帰ってみたらマコのピーピー下痢が飛び散らかってました・・・crying

もぉーう、なになに。自分だけ置いていかれたストレスが原因?

もうちょっと精神的に強くなってほしいよ母ちゃんは。普段もすっごい気遣うもんなぁ。

病気持ちだから仕方ないところもあるんだけど・・・

 

午後からは淡水水槽の水換えをしました。

やっぱり海水と違って短時間でできるわsmile

Photo

プレコはもう成長が止まったぽい。

レインボーは水換え後、すっごい綺麗な色を放っておりました。レインボーの名にふさわしく。

Photo_2

透明ちゃん、正式にはトランスルーセントグラスキャット、と長い名前。

ほんとは群れで飼ってあげたいところなんだけど、今はこの子ひとりぼっちになってしまいました。

やっぱりきれいな水は気持ちいいね。

 

海水水槽水換え

ナンヨウハギとヤッコちゃんが住んでいる60センチ水槽の濾過器の調子が以前から悪かったんですが、今朝はパワー10%くらいしか働いてない感じ・・・

こりゃやばい。さすがに買い換えないといけないかな、と思いつつも、とりあえず水換えをしてみることに。

Photo

夕方水換えが終わって、今は60%くらいに復活したものの・・・。

いずれ買い換えないとだめかな。寿命かもね~。

ハギ水槽を水換えしたので、ついでにクマノミ夫婦の水槽の水換えもしちゃいました。

Photo_2

昨年末以来なので気持ちよさそうです。

淡水の水槽もだんだん濾過のパワーが落ちてきてるみたいなので、掃除しなきゃな。明日だな。

水槽の水換えは勢いが必要smile

 

昼間はバイトに行ってたんですが、帰ってみたらソファーの上、至る所に吐いたあとが・・・

部屋に入ったとたん、ニオイで分かるんですよねdespair

どっちだ?とよーく観察・・・・・するまでもなく、マコの口の周りが黄色くて、濡れて毛が固まってて、なによりクサイwobbly

吐いたものは全部食べちゃったらしいsweat01

あららマコか、大丈夫かな・・・と様子を見てもいつもと変わらず。お留守番のご褒美のおやつをもらおうと必死。今日ばかりはあげませんでしたけど。

ソファーカバーを外して洗って、マコを風呂場に連れてって顔を洗って、なぜかパピまで風呂場に入って来て濡れちゃうし、ふたりともドライヤー嫌いで時間かかるしsadてんてこ舞いでしたよsad

原因はこれかなぁ。今朝のごはん。

マコはあっという間に完食。パピはいつものように食べようかな~どうしよっかな~とウロウロ。

私がちょっと目を離した隙に、パピが残してたご飯をマコがぺろりと食べてしまったんですよね・・・

食べすぎかなぁ。食べ過ぎて消化が間に合わず気持ち悪くなっちゃったのかな・・・と。

何回も吐いてたから、その時にそばに居てあげられてなかったのが可哀相だったね。ゴメン。

夜ご飯は普通に食べられて様子もいつもと変わりがないので、もう大丈夫かな。

マコは予想外のことが起こるのでいつもヒヤヒヤ。

 

水槽

年末水槽大掃除終了~F3de

Photo_2

ん~~~。気持ち良し。

 

水換え

がんばった~~gawk

淡水だけするつもりたったのに綺麗になった水槽を見たら気分がノって、えーぃもう海水もしちゃえ!と。

やっぱり一気にふたつはつかれた・・・腰いたいbearing

Photo

今回は白濁りが出ませんように( ̄人 ̄)

Photo_2

60センチ水槽ではプレコの大きさもここまでか・・・

Photo_3

水槽の水が綺麗になるのはほんと気分がいいよね~。

腰いたいけど、頑張った甲斐あり。

良いお年を!

1週間だけ預かりをしていたシーズー×コッカーミックスのさくらちゃん、無事譲渡が決まりました。

玖珠のおうちの方で、先住のわんこやにゃんこがたくさんいるそう^^なんだか賑やかそうだね~happy01ほんとに可愛い子だったから、すっかり家族の一員になってるだろうな。よかったよかった。

今年もあと3日、あっという間に一年過ぎていきました。一番大きかった行事はなんと言っても引っ越し!

Photo

パピマコさんには引っ越しやら、預かりわんこが次々来たりでストレスもたくさんあったかと思うけど、元気でいてくれたのでほんとにありがとう。

Photo_2

11月3日にインコのピーちゃんが亡くなり、我が家の鳥さんはキューちゃんだけになってしまいました。

キューちゃんが我が家に来たのが2007年の12月28日、今日じゃないですか~!記念日じゃん。出会いは衝撃的だったけどね^^;

毎日うるさいほどおしゃべりや鳴き声や叫び声(?)で賑やかです。まだまだ長生きしそうよ・・・

お魚さんたちも水槽がじわじわと増え・・・

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

大小で4つに。

大きいほうの淡水槽は、引っ越し後白濁りが取れずに、ほんとに思いつくこと全部やっても濁りが取れずに随分悩みました。。。でもこれまたなぜか、数日前水換えをしたあとからすっかりキレイに透明な水になっています。う~ん・・・不思議。

犬やら鳥やら魚やらわさわさいろいろいますが、来年もこの家族たちと楽しく過ごしていけたらいいなと思います。

皆様も良いお年をお迎え下さい。

来年もどうぞよろしくお願いします。

新顔

我が家に新しい家族がやってきましたよsmile

Photo

友達が大切に飼ってたカクレクマノミ夫婦なんですが、その友達が長期で大分を離れることになりました。

お魚の引っ越しがたいへんなのはよーく分かってるしね、その上県外ってなると友達も悩みの種だったようなので、それならと我が家で引き取ったのでした。

このふたりはほんとに夫婦でね、実は今

Photo_2

卵いっぱい産んでます。貝の中で一生懸命お世話してるのは、夫です・・・

明日あたり稚魚が孵るんではないかなぁ。

友達曰く、年中ほぼ無休で産む、らしいsweat02

海水魚の稚魚は孵っても育てるのが難しいのよね。

我が家でも以前ミスジやホワイトソックスが産んでてトライしようと思ったんだけど、稚魚用の水槽を立ち上げなきゃいけないし、餌も作らないといけないし・・・で断念したもんね。

また孵るたびにゴメンよ・・・って気持ちになるよねぇsad

Photo_3

左から淡・海・海で写真に写ってない淡水槽がひとつあります。4つになっちゃったsweat01

実家にはかなわないけど・・・

 

さて小梅ですが、昨日からトライアルに行ってます。

Photo_4

トイレ、ちゃんと教えた通りにするんだぞdashそれだけが気がかり。がんばれ小梅ーsign01

動物いろいろ

ここ最近の雨、すごかったですねぇ~rain運転してたら恐怖を感じるくらいの大雨もありました。

でも今度の3連休あたりには梅雨明けしそうですかね。暑い夏がやってきます。数日前からセミの声も聞こえてくるようになりました。

くうちゃんは今日、飼い主さん募集で地元新聞に載ります。問い合わせあるといいなぁ。

毎日のお散歩とご飯のあと、くうちゃんとふたりでまったりと過ごすのですが

Photo

私の足を枕にして、寝てしまいます。

smile

可愛いヤツです。

 

携帯の写真を見てたら、撮りだめてたのがあったので載せちゃいます。

パピ。

Photo_2

これはパピが見当たらず探してた時。壁とカーテンの隙間、明るいし暑いし掃除機は倒れてきそうだし、そんな所で寝らんでも!と思わず突っ込んだのでした。

マコ。

Photo_3

足上がってるし!自由すぎる・・・

プレコ。

Photo_4

プレコのご飯を入れたら、3枚全部プレコの頭に乗ってしまった。丸いやつね。

超いいにおいがしてるのではなかろうか。

お!面白い!と思ったら手軽に撮れる携帯カメラ。もっと綺麗に撮れる携帯がほしいなぁ。

久しぶりにお魚

久しぶりに、淡水海水ともに新しい仲間を入れました。

淡水のほうは、ブルーがとっても綺麗なコバルト・ドワーフ・グラミー

Photo

Photo_2

一目惚れですヾ(´ε`*)ゝ

そしてハーフオレンジレインボー

Photo_3

数年前にうちでペアで飼ってたレインボーが卵を産みまして、無事育った子が実家に養子に行きました。その子がまた実家で産卵、育った子がうちに帰ってきました。要するに孫ってことですね。

ここしばらくデカいプレコとグラスキャット1匹だけの寂しい水槽だったので、仲間が増えてとっても楽しいです(*゚ー゚*)

それから海水も。

こちらもミスジと

Photo_4

ナンヨウハギだけの寂しい水槽でした。

Photo_5

と言ってもハギちゃんがデカいので、淡水槽ほどではなかったけど^^;顔のキズがすごいんですよね( ̄Д ̄;)岩にぶつけるんかしら。

で、新しい魚はこれまた一目惚れ。

見たことなかったので、店員さんに「これは何という種類ですか?」って聞いたら

「えぇーーっと、ヤッコ・・・のミックスです。」

ミックスって・・・そっかぁ、魚の世界もミックスってあるんだなぁ。

でもね、濃い茶色のボデーと、ヒレはブルー尾はイエロー、なんとも言えない綺麗さなんですよ。ヤッコなので口が可愛いし。

写真に収めようと努力してみたんですが、体がハギちゃんの10分の1位しかない超チビなので岩のすき間を行ったり来たり・・・

もうちょっと大きくなったら撮れるかな。

淡水海水ともに、仲間入りしてから3週間になるのでもう大丈夫でしょう^^

みんな食欲旺盛で元気です。

ついでに (怒られそう(=`ェ´=)sweat01 )パピマコも元気です。

パピも涼しくなったからか、食欲あるんですよね~

Photo_6

マコは夏の間、よくテーブルの下にいました。

Photo_7

腹、すごくない?(^▽^;)

ミスジちゃん

先週の土曜日のこと、海水魚のミスジリュウキュウスズメダイが死んじゃった。

もう1ヶ月以上前から体を垂直にして変な泳ぎ方になってて、エサもほとんど食べなくなってきてたので、毎朝起きて一番にミスジちゃんを見に行くのが日課となってました。

寿命なんだな。。。と心の準備はしてましたが、やっぱり寂しい。。。

その日は朝から全く動かず体の色も悪く、ヒレもどんどん痛んできてて、いよいよだなと分かりました。

夜、水槽の前に行くと体を横たえて呼吸が遅い。あ、これはもう。。。とずっと見てたら間もなく呼吸が止まりました。

今までたくさんのお魚とお別れしてきましたが、その瞬間を一緒にいれたのは初めて。

たまたまタイミングが良かっただけだけど、何となく私が水槽の前に行くのを待っててくれたのかも?なんて思ったりして。

手にとってみると11.5センチ。家庭用の水槽にしてはすごく大きく育ってくれました。

我が家に来てから8年くらい。大事に育ててたのでほんとに寂しくなっちゃいました。。。

Photo

より以前の記事一覧