子犬の譲渡会

無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

パピマコ

今日は譲渡会でした。

嬉しいことに全頭譲渡note大きい子が決まってホッ。小さい子も、日に日に寒くなってきてるので暖かいお家ができてホッ。

譲渡会から帰ってから、パピマコを病院へ連れて行きました。

マコは久しぶりの診察。最近、一過性なんだけどどこか痛いのかブルブル震えたりするのが気がかり。

とりあえず様子見で、便チェックをしっかりすること。

Photo

パピは血液検査。肝臓、腎臓のチェック。

肝臓のお薬を飲み続けてるので少しずつでも良くなってきはず・・・と思ってましたが、数値は悪いまんま。

腎臓のほうは良かったんだけど。

新しく肝臓のお薬を増やすことになりそうです。

Photo_2

 

パピマコ

パピ、16日にプロナミドを飲ませてから食欲が戻ってわりと食べてくれてたんだけど、とうとう今朝からご飯を前にプイッdashとするようになってしまいましたsweat02

一度の投薬で4日くらいは持つってことかな。

今日病院で12回分処方してくれました。しばらくはこのお薬を頼りにすることになるかな。。。

プラス心臓、肝臓のお薬は毎日。

マコはステロイドと、お腹のお薬「メトロニダゾール」を毎日飲んで、落ち着いています。

うちで作っているヨーグルトもちょっと食べさせるとお腹にいいみたいで、ニオイも形も良いウンが出ます^^

Photo

パピはやっぱり痩せたなぁ・・・

マコもここから毛が長くならないんですよね~。ハゲっちだった頃に比べるとぜーんぜん良いけどね。

 

パピ

昨日パピの食欲がまったくなくて、病院に行ってみました。

最初はまた体重が減ってて「点滴しよっか?」ってことになりそうだったんですが、脱水ではない、呼吸が乱れてないので水が溜まってるようでもない、膀胱炎の症状もない、下痢もしてなくてぐったり元気がないわけでもない、ということで、食欲増進のお薬「プロナミド」というのを処方されて帰ってきました。

これは胃腸機能調整薬。

10日前の一番体調が悪い頃を何とか乗り切った後にも、とにかく食べてもらって体重を増やさないと・・・ってことで食欲増進剤を処方されたんだけど、これが「セルシン」ていう液体の経口薬。

直接脳神経に作用するらしく、飲ませたら副作用でフラフラしながらもご飯を食べるっていう・・・なんか痛々しかった。もちろんフラフラがずっと続くわけでもなく、食欲も薬を飲ませた直後のみ感じるそう。

何となく抵抗があってあんまり飲ませたくないなぁ・・・と思ってたらそれがパピにも通じたのか、セルシンは一度しか飲ませずに済みました。食べてちょっと胃腸が動いてそれが食欲に繋がったのか、薬に頼らずに食べてくれるようになったんですよね。

あーよかった~ってホッとしてたのに・・・昨日のハンストsweat02

昨日処方されたプロナミドは錠剤で、家に帰ってからすぐに、砕いてバターに混ぜて無理やり口に入れて飲ませました。

そしたらその日の夜ご飯から、今日の朝、夜と、3回は順調に食べてくれました。こんなに効くんだね~eye

ずっと続いてくれるといいんだけどな~。

 

パピ

昨日の朝、空腹時にほんの少し胃液を嘔吐sweat02
それがちょっとピンクがかってたので、血が混じってたみたい。

先生に相談してみると、嘔吐が続くようなら来て下さいとのこと。
その後特に元気がなくなるわけでもなく、嘔吐もなく、様子見。

今朝はまったく何も食べてくれないsweat02
はぁぁぁ~もぉぉぉぅ。

病院行ってみよう。

パピ落ち着いてきました

しょぼぼぼーん。

Photo

きつそうでしょう~?

きつかったんですよ~sweat02

先週、あらら?なんかおかしいな・・・と思った症状が、オシッコの出が悪かったこと。

残尿感があるのか何度もオシッコをするんだけど一滴二滴ほど、ちょっと血が混じったりしてきちゃって、それで病院に行ったのでした。

レントゲンを撮ったら胸腔内に水が溜まっていました。

元々心肥大という病気を持っています。心臓が悪いと循環も悪くなって、いろんなところに悪い影響が出てしまう。

血液検査では腎臓、肝臓の値が悪く、溜まった水が肺を圧迫して、呼吸もきつそうでした。

先週の木曜から5日間、朝から夕方まで点滴をして、利尿剤も一緒に入れて、胸腔内の水は抜けました。一先ず安心。

次の心配が腎臓。腎臓が悪いと食欲がまったくなくなるそうで、この4、5日の間に体重が1.8キロほどまで落ちてしまいました。ガリガリ・・・

水が抜けたので利尿剤を入れなくて済むようになってから、ちょっとずつ体がラクになってきたのか、やっと一昨日あたりから少しずつ食べてくれるようになってきました。

大本の原因の心肥大がもう治らないのが悲しいところで、オシッコの様子や食欲が落ちてきてないかをチェックしながら、安静に、現状維持を一日でも長く続けていくことがこれからの目標かな。

パピもマコも、うまく病気と付き合っていくしかないですね。

 

パピ

パピの体調が急に悪くなって、昨日、今日と半日入院です・・・

昨日の血液検査では、肝臓・腎臓の値が悪く、エコーでは胆のうに胆泥(たんでい)が溜まってるとのこと。

腫瘍は見当たらなかったのでそれだけは良かったのですが・・・。

昨日の点滴と、処方してもらった肝臓のお薬のおかげで、今朝は少し顔つきも食欲も良いようでしたが、念のため今日も点滴をすることになりました。

もともと心臓が悪いでしょ、その上肝臓、腎臓、胆のう・・・これは今回の治療だけで治る一過性だといいけどなぁ。

先月29日の下痢が一度きりだったし元気も普通にあったので、食が細い以外は特に気にしてなかったのですが・・・見落としてたことがあったかな。反省。

歳とともに内臓の機能低下も心配していかないといけないですね。

10月

10月に入ってから急に寒くなってきましたsweat02

簡単な衣替えをして、夏のバックから冬のバックに中身を入れ替えて、しまってたブーツを引っ張り出して・・・

部屋着も、今までのタンクトップ&短パンではもう寒い寒いdash

今冬は、生姜湯を毎日飲むぞー!と決めました。

お湯にチューブ入りの生姜とハチミツを溶かすだけsmile体を中から温めてみよう。

ちょっとは過ごしやすくなるかな?どんな変化があるかお楽しみ~。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »