子犬の譲渡会

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

パピマコ

パピマコ今日はトリミングに行ってきました。2ヶ月ぶり。

Photo

Photo_2

パピマコの登場は久しぶりになりますがsweat01毎日元気に過ごしてましたよ。

Photo_4

Photo_3

あんずちゃんも元気です。

チワワて気が強いイメージがあるので、うちで預りできるんかいな・・・と心配してたのですが、いい感じの距離があってうまくいってますsmile

Photo_5

しつけも出来てて手間がかからないので、とってもラクちんな預りになりました。よかったよかったhappy01

Photo_6

譲渡が決定したらまたお知らせしま~す。

まだまだ

寒いですね~sweat01今日も風が冷たかった~bearing寒さは今週までとの予報でしたので、それを信じて乗り切らなきゃ。

早く暖かくならないかなぁ。

今日は譲渡会の子犬の写真を撮りに行ってきました。

以前は譲渡会の1週間前の火曜日に撮りに行ってたのに、ここ最近は木曜日に変えちゃった。

Photo

チビ姉妹です。ちょろちょろ動いてすっごい可愛いheart02大きくならないような感じでした。

そして今度が2回目の参加になる女の子。

Photo_2

おはよーって声かけたら、いきなりうれション。かわえぇlovely

今度は良いご縁があるといいな~。期待o(^-^)o

 

我が家では昨日からチワワンの預りをしています。

Photo_3

あんずちゃん。飼い主さんが手放さなくてはならなくなり、お世話することになりました。

(いまのところ?)すっごいお利口さんです。

たくさんの方に声掛けしてもらって、あっという間に譲渡希望のおうちが数組。

やっぱり小型犬純血は早いわね~。

幸ちゃんや

Photo_4

先日お伝えした、家に閉じ込められて数年、やっと保護してもらえた犬たちは雑種・大きめ・成犬。

住宅事情もあるのでしょうが、なかなか難しいですねsweat02

みんないい子ですよ。どこに赤い糸が繋がってるのかな~catface

新しい飼い主さん募集です

ボランティア友達のめそふぁママさんから、とある住宅で犬が4頭閉じ込められた状態にある、それもつい最近の話しじゃなくて、もう何年も前から・・・という信じられないような情報がありました。

飼い主は犬たちをおいて出て行き、たまにご飯をあげに帰っていたそうです。もちろんその他のお世話なんてしていません。

その家を手放すことになり犬たちのことが発覚したのですが、家の中はそれはそれは劣悪な環境だったそうです・・・・・どうしてこんなことが起こってしまうのか、言葉もありません。

救出、保護に尽力されたボランティアさんたち、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

新しい飼い主さん募集をしますので、写真や特徴はめそふぁママさんのブログからご覧になっていただければと思います。

「すーぱーめそふぁちゃん☆」

とんでもなく長く、つらく、寂しい日々を過ごしてきたのだろうと思います。

どうかこれからの犬生は幸せでありますように。たくさんの愛情をもらえますように。

よろしくお願いします。

おうちのこと 2

解体が始まりました。

Photo

リビングになるところ。以前は和室が2部屋と広縁でした。

Photo_2

ビフォーアフターでよく見る、ボロボロの基礎じゃなくてよかった~smile

Photo_3

屋根

Photo_5

梁とか板とか、こんなにすごいのねeye今しか見れません。

業者さんのトイレもちゃんと庭に設置されてましたsmile

Photo_6

工事が始まるんだなぁ~って感じ。数カ月お世話になります。よろしくお願いしまっす。

間取りはほぼ決まってきてますが、いま考え中なのがキッチン・トイレ・お風呂・洗面。

ショールームに足を運んでお話を聞いたり、本を読んだりして研究してます。

なるべく安く、センス良く出来たらいいけどな。いろいろありすぎて、コレ!って決めるの、むつかしー。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »