子犬の譲渡会

無料ブログはココログ

« プレゼント | トップページ | お散歩 »

バトル終了

久~しぶりに、すずめさん達にご飯を提供。

フン害が気になってずっと止めてたんだけど、たまにはいっかなーなんて。

Photo

久しぶりなので来てくれるかな・・・と思ったんですが、すごいですねー目ざといですねー。

どこからチェックしてるのか、わりとすぐに

Photo_6

飛んできてくれました。かわいいなぁ。

外でチュンチュン鳴いてるのが気になって仕方ないパピは、ずっと見張ってました。

Photo_3

そこにいたら来てくれませんのでね^^;すぐお部屋の中に入ってもらいましたよ。

我が家のピーにもですが、鳥が好きなのか嫌いなのか、とにかく気になって目が離せません。

ピーをかごの外で遊ばせる時もガブ!といかないように、こっちも目が離せません。

Photo_5 

毎晩我が家の恒例だったパピF345 ピーバトルだったんですが、もう終了です。

パピに起こる発作、先日その時の様子をムービーに撮って先生に見てもらったら、てんかん様発作ですね、と言われました。

水頭症とかも考えられるらしいですが、脳のCT検査ができるのが福岡・山口あたりらしいんです。

全身麻酔のことも考えると、今のうちに検査してもらってちゃんとした発作の原因をつきとめた方がいいのかもしれませんが、まだちょっと迷い中。

となると今できることは、発作の引き金になるような事を避ける事。

発作の引き金、例えば、ぐっすり眠っているところに大きな音やなんかでビックリしてガバッ!と起きてしまった後とか、夜急に電気を消して(付けて)ビックリしたとか、何かに集中しすぎて緊張状態が続いた後とか、そんな時に起こりやすいみたいなのです。

集中→緊張・・・・パピーバトルもその一つで、実際ピーに集中しすぎて、ピーをかごに入れて緊張が解けたとたんに発作が起こったこともありました。

1_2 

こんな時に「パピ!見すぎ!」なんて話しかけてもちっともこっちを見ませんよ。

もう、とにかくピーをどうにかしたいようでしたから^^;

今はピーだけ別の部屋に連れて行って、そこで飛ばせて遊ばせてます。

Papi6

でもそれも意外と面倒なようで楽しくて、ピーだけを連れて他の部屋に行くのでパピマコに気を遣わずピーとベッタリできるんですよねF650

これもまた良いか~なんて、ラブラブな夜ですよ。

ま、とにかくパピの発作の引き金になるようなことは何でも避けて、心穏やかに、興奮させないように気をつけて過ごさないといけませんF9ac

あとはまだちょっと残ってる痒い痒いが治ればいいんだけど。

薬を変えながら様子をみているところです。痒みも随分なくなってきたようなんですが完全ではなくて、これも長いんですよね~。

気になるところがいっぱいのパピですT_T

マコは今のところ

Mako1

なーんにもないです。

あ・・・もうちょっと痩せようかねsweat01

« プレゼント | トップページ | お散歩 »

コメント

こんにちは^^

ふりすびーすごくかわいいですね!
うちはボールが好きですが
なかなか返してくれず^^;
私と追いかけごっこになります~~
パピちゃんが持ってくる姿とても可愛いですね♪

パピちゃんの発作心配ですね。。
集中が切れると発作が起こりやすいんですね。
とても神経が繊細なんですね。
大きな病気でなければいいんですが・・・

♪みずさま
フリスビー、パピもマコもすごく気に入ったようで
おもちゃ箱にしまってもすぐに持って来ちゃうんですf^_^;
みずさんちは追いかけっこなんですね^^
可愛いな~
パピの発作の心配をしていただいて、ホントにありがとうございます。
普通に寝てる時も急になったりするのでね~なんだかなぁ…って感じです。
今以上に発作の回数が増えないことを祈るばかりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190559/40558680

この記事へのトラックバック一覧です: バトル終了:

« プレゼント | トップページ | お散歩 »