子犬の譲渡会

無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

テレビ出演

昨日の子犬の譲渡会を地元テレビ局が取材に来ていたのは昨日お話しましたが、楽しみにしていたガーリーPhoto

ニュースの最後にばっちりアップで出てました~。ああ、可愛かった。

大分県獣医師会さんが決定した、大分県動物管理所と保健所で譲渡したメス子犬の無料避妊手術、この話題に伴う譲渡会のテレビ取材でした。

新聞やテレビで取り上げてもらって、もっと譲渡会の参加者や保健所の里親制度を利用してくださる方が増えるといいなぁと思います。

======

明日は「earth」を観に行ってきます~

HPをちょっと見たけど、もう感動してるかも。スクリーンで観たら・・・・うおー。

楽しみだな~。

譲渡会

かなりの確立で大事な日には雨が降る雨女papiママですが、今日は降りませんでしたよ~!昨日の予報では雨じゃなかったっけ?

今日の譲渡会には5日間預かってたガーリーが参加するのでドキドキでした。

1

もうおもちゃにも興味を持つようになってたんですよー。かわいすぎ。

朝、ダンナとパピマコにお別れして管理所へ。

1_2

今日の譲渡会の様子はこちら。「しあわせなしっぽ」

3

テレビ局の方が取材にみえてました。ガーリーを撮ってくれてますが、さて放送なるか!?

明日の夕方のOBSニュースで取り上げられるそうです。録画予約~♪

ガーリーは無事、譲渡が決定しました。

しあわせになってね~

忘れないよ。

ガリ子改め

2

どうですか~~たった5日でこんなに可愛く元気になりました。

最初うちに来たときはフードを1粒ずつ、カリッ・・・・カリッ・・・・・・・バタッ(寝た?倒れた?)って感じだったのに、どんどん調子が良くなって今ではうちで一番食べてるくらいです。

1

元気になって、それに伴ってヒャンヒャン鳴く声も大きくなってきてはいるんですけどね、元ガリ子はなかなかおりこうさん。

話しかけた時は目をみてじっと聞いてるし、あまりに鳴く時は無視して様子をみるんですが、わりと諦めが早い。

子犬を飼い始めるならこんな子がいいなぁ・・・ムフフ・・・なんて良からぬ妄想をしてしまいます。

本当に愛らしくて情が移らないようにするのが大変。

3

「ガリ子なんか好ーかん」と言っていたマコ。

なのに驚いたことに、ヒャンヒャン鳴いてるガリ子に近付いて、鼻をつけ合わせて寄り添ってた、そしたらガリ子が鳴き止んだ、というのを目撃したとダンナから報告。

時々子犬の預りをしてみて様子をみてると、明らかに女の子の方が好きなんですね、マコは。

私もその微笑ましい光景が見たいと狙ってたんですが、どうももう見れそうもないです。

くぅ~~いいなぁダンナ。

そんな話をしてたらこれまた

1_3 

独り占めで良いとこ取りかー。

パピもマコもダンナの膝の上が好きで、いつもは早いもの勝ち。パピが先にいるとマコが遠慮するしその反対のときもある。

ためしに一緒にのせてみたこの時はお互い嫌がることなく、マコはばあちゃんみたいな顔でくつろいでるしさ、パピはダンナのメタボチックな腹にあごをのせて今にも寝てしまいそうだしさ。すごく幸せそうじゃない。

何でかなぁ、私の膝の上にはマコはたまに気が向いたら来てくれるんだけど、パピは落ち着いてじっとしてくれることがありません。

やっぱり肉の厚みと面積が足りないのかー。きっとそうだよねー。

ガリ子ちゃん

昨日は動物管理所でテレビ局の取材があったので、しあわせなしっぽメンバーさんと一緒に行ってきました。

次回の譲渡会に出る予定のわんこたちを撮ってもらって取材が終わった後、ちょっと体調が思わしくない2頭を病院に連れて行ってきました。

ま、予想通り虫さんたちがいたのでお薬を処方してもらって、先輩ボランティアさんと1頭ずつ来週の火曜日の譲渡会まで預りをすることになりました。

私が預った子は超ガリガリ、水便、寒さでぐったり、ご飯もあまり食べない・・・という状態で、連れて帰ってからもひやひや。「ちょっとあんた動いてる?」って何度声をかけたことか。

1

とにかく体を温めて、お薬を飲ませて、一晩経ちました。

今朝もあまりご飯を食べてくれなくて、点滴でも打ってもらいに行かないといけないのかな~なんて思っていたんですが、だんだん気分が良くなってきたのかたまに起き上がってフンフン鳴いたり

2

ガジガジしてみたり、昨日よりは明らかに元気。

ご飯もいっぱいとまではいきませんが、ぼちぼち食べてくれています。

しばらくは朝昼晩3回に分けて、少しずつのご飯になりそうです。

そして気になっていた便なんですが、昨日までの水便がウソのようにわりと形のしっかりした便になっていました。

昨晩と今朝のお薬がもう効いた!?ってビックリするくらい。

良かった良かった。ちょっと安心しました。食べて少しは太らないとね~^^;

そんなガリ子ちゃんを気に入らないのがマコ。

きっと嫌がらせするだろうなぁと予想がつきますよ。そうならないようにマコにはいつも以上に気を使って、いっぱいなでなでして話しかけて・・・ってしてたのに。

やっぱり。

キッチンマットにチッコしやがったーー!!

はぁ~~やっぱりかぁ~~・・・・・・ガッカリ。

私のお仕事を増やしてからに。

Photo

好かんでもいいけどさ~。もうチッコはやめてほしい母ちゃんです。

Photo_2

ホントに。

ま、パピも随分預りわんこには慣れてきてくれたようですが、やっぱりストレスにはなるでしょうから気を使いつつ、ガリ子ちゃんには頑張ってもらいましょう。

3

そうだね。譲渡会で気に入ってもらえるように元気になって、ちょっと太って下さいな。

良い出会いがあるといいねー。

写真撮影

昨日は「しあわせなしっぽ」で紹介する、1月29日の譲渡会参加予定の子犬たちの写真を撮りに行ってきました。

さぁ、可愛い写真をバシバシ撮るぞ~とお見合い写真でも撮りに行くような気合を入れて行きましたよ。

1

でも。ちょっと管理所に行った時間が遅かった。

広場で遊ぶ時間が過ぎてしまってたもんだから、みんな屋内の犬舎の中にいたんです。

そこで写真を撮るためにまた広場に出してもらえたもんだから、みんな喜んじゃって大騒ぎしちゃって、写真を撮るどころじゃない。

2

一緒に行ってくれたしっぽのメンバーさんに遊んで!遊んで!ほれほれ!

って必死だし。

2_2

仕方ない、1頭ずつ抱っこして撮ろうか、って言ったそばからこんなだし。

Photo

みんなーこっちこっちー!って呼んだって聞きゃぁしないし。

1_2

おしりだし。

はぁ~私一人で行かなくてよかった。

結局しっぽのメンバーさんに1頭ずつ抱っこしてもらって、なかなかカメラを見てくれない苦労もありながら、なんとか10頭の子犬たちを撮ってきました。

次回は絶対午前中に行って、遊び疲れた頃にゆっくりナイスショットを撮ってやるんだからー!

紹介写真は「しあわせなしっぽ」に掲載しています。

良かったらご覧下さいね。

飼い主さん決まりました

先日ご紹介したこちらの子犬。

080113

お世話をしていただいたボランティアさんから連絡がありまして、無事飼い主さんが決まったそうです~Photo

譲渡先の方は大型犬を飼ったことがある方だそうで、ボランティアさんもとてもホッとした様子でした。

本当に良かった~幸せになってね。

ブログ始めました

大分県動物管理所「子犬の譲渡」をお手伝いしているボランティアグループ「しあわせなしっぽ」

今年からブログを始めることになりました。

動物管理所のHPは県ですでに作っていただいてるんですが、私達が一番希望していた「譲渡会に出る子犬を写真で紹介したい」というお願いにはなかなか・・・・。

そこで昨年末あたりからだったかな、「しあわせなしっぽ」でブログを作るのでぜひ子犬の紹介をさせてほしい、とお願いしていたんです。

そして前回の譲渡会の日にオッケーをもらえました。

今後は、譲渡会実施日の一週間前には写真を撮りに行ってアップするという予定にしています。

もちろん

●写真に掲載の子犬すべてが当日参加になるとは限りません

●当日の子犬の体調によっては譲渡できないこともあります

●子犬の予約はできません

●希望の子犬が重なった場合は抽選になります

などの注意事項を必ずお伝えして、トラブルを防ぐ努力をしなければいけません。

そして写真の載せ方も県からオッケーをもらうまで検討していく課題なんですが、子犬の写真を載せて紹介してもよいという了解を頂けたことは大きな一歩になりました。

もう一つ、このブログが譲渡後の飼い主さんとのコミュニケーションの場になることも期待しています。

たまに兄弟わんこが譲渡会に出ていて、それぞれに飼い主さんが決まり、これでバイバイだねー元気でねーなんて飼い主さん同士がお話ししながら帰っていくということがあります。

もし成長した写真を送っていただいてここで紹介して、再会できたら本当に嬉しいなぁと思います。

まだまだ始まったばかりですが、息の長いブログにしていきたいと思っています。

いろんな方に紹介していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

しあわせなしっぽ

里親募集です

こちらのわんちゃん。現在飼い主さんを募集しています。

080115

4~5カ月の男の子、ミックスです。

すでに10キロ近くあるようでこれはきっと大型犬になりますね~間違いない!(古)

顔は凛々しいんですが仕草はとても子犬らしく、すぐにお腹を見せちゃうんですって。可愛いですよね~

性格もとても穏やかで無駄吠えも今のところありません。

実はこのわんちゃん前にも写真を載せたんですが

Dog5

この子なんですよ~もちろん手前の。

クリスマスの日の譲渡会で飼い主さんが決まらず、月齢も高いということで次回の譲渡会には希望がなかったわんこ。

その子を玖珠町のボランティアさんが助けてくれて、現在まで飼い主さん募集が続いています。

預りさんのお宅で愛情をたっぷりいただいているので、譲渡会の犬舎にいる時の表情と、今の表情、違いますよね~。

問い合わせ等ございましたら右側の「メール」クリックして下さい。お待ちしています。

よろしくお願いします。

九ちゃん

九ちゃんが我が家の一員になって2週間。毎日元気に奇声をあげておりますF9f8

最初はものすごく臆病で何にでも反応してバッタバッタと羽がもげるほど暴れていましたが、今では随分慣れてきました。

寝る時に籠に布をかぶせてあげるのも一苦労だったんですよ。今までかぶせてもらってなかったのね。でもこれにももう慣れてくれました。

そんな少しずつの変化がとっても楽しい九ちゃんの大好きな事が水浴び。

前飼い主から譲り受ける時に「2、3日に1回は水浴びさせてました」と聞いてたので、さてうちではどんな風に水浴びさせるかなー・・・と考えて、ダンナと一緒に籠がすっぽり入るコンテナを買いに行ったんです。

こんな感じ。

3

2

最初は、臆病なので私がいないほうがゆっくり水浴びするのかなーと思って放っていたんですが、なかなか水浴びしてる様子が聞こえてこないんですよね。

あれーコンテナお風呂がお気に召さなかったかな・・・と思いながら風呂場に行ってじーっと見ていたら、しばらくするとジャブジャブし始めて。

「九ちゃんすごいー!」「水浴び気持ちいいかいー!」と九ちゃんだけでなく、動物に話しかけるのはムツゴロウさん並みのわたし。

どうも側にいてこっちが嬉しがって話しかけてると、この水浴びっぷりを見てーと言わんばかりに激しくジャブジャブするみたい。(恐らく思い込みだろうけど)

4

水浴びといっても冬場はぬるま湯ですよ。

水浴び後も冷えるといけないので、日が差し込む場所に籠をおいてあげます。

我が家で一番良い場所が

1

ピーちゃんの隣。興味津々で見てますね。

5

日差しで乾かしながら激しく羽繕いしてました。

4_2

急接近。比べてみるとやっぱり九ちゃんデカイですよね。

お互いがお互いのまねっこしだしたらいいいのになーなんて思ってます。

=====

話しは変わって、もう随分前になりますが私、腱鞘炎になっちゃったことがあるんです。

その時の腱鞘炎は時間をかけて治したんですが、また数か月前から同じ右手の親指の筋が痛みだしてしまって。

原因はフルートなんですよねー。力んで持って力んで練習してたせい。前回の腱鞘炎が治ってやっとレッスン再開したのにまたお休み中です。

右手をなるべく使わないように気をつけて調子がいい時もあったんですが、良くなったかなーと思うとまた痛みが出てきて、湿布貼っての繰り返し。

湿布を貼りながらだましだまし数か月過ごしましたが、握ったり掴んだり挟んだりするのが痛くて、車の運転にしてもハンドルを切るのがおっくう。直進ばっかりならいいのにーと思うほど。

パソコンもタッチタイピングは右手はしないように、マウスも全然力を入れるわけではないのに結構痛くなるんですよね。

いいかげん本気で治さんと!と(すでに遅いけどF7ce )思って今日は病院に行ってきました。

頼りなさげなじいちゃん先生で、どうやら手首に注射をしたかったみたいなんだけど、ちょうど注射針を刺す場所にひっかきキズが。

このキズ、火曜日の譲渡会で子犬にひっかかれたキズだったんです。

これが治ってからじゃないと注射できないなーなんて言われちゃいました。

手首の注射も点滴も経験あるけど、末端に近いほど針を刺すのが痛いですよね。

今日はキズのおかげで注射から逃れられました。ありがとうわんこ。

が・・・湿布と飲み薬で良くならなかったら注射かなぁ。

うぇ~んP31 治るんやろか・・・

譲渡会

今年最初の譲渡会です。良いお天気に恵まれて暖かい一日でした。

Dog2

前回の譲渡会で決まらなかったわんこに加えて新たに管理所に入ってきたわんこたち。

オス5頭メス13頭、多いなぁ・・・・・

Dog3 

年末年始の厳しい寒さに耐えて頑張って年を越したわんこたち。

なんとかこの命を繋ぎたいと思っているのですが、今日も犬は多い割に参加者人数はぼちぼちって感じでした。

決まったのはオス3頭メス3頭。

そして飼い主さんが決まった6頭の他に、今回もまた玖珠のボランティアさんが2頭の犬を引き受けてくれて、現地で飼い主さん募集をして下さいます。

Dog4_2

毎月2回(第2、最終火曜日)の譲渡会。大分県内の各保健所から動物管理所に集まって、比較的元気な子犬が譲渡会に出ることになります。

管理所に足を運ぶたびに、毎回毎回コンスタントによく集まるもんだなぁと悲しくなります。

どんな理由でここに来たかは分かりませんがやっぱり、責任持って飼ってもらえてたら・・・避妊手術さえしてもらえてたら・・・と思わずにはいられません。

動物の命を預るという意識の向上、そしてそれだけではなくフンの問題、ノーリードの問題など飼い主のモラルの向上も今後の課題なのかなと思います。

私も恥ずかしくない飼い主にならなければ。

と、いろんな思いを持ってのスタートとなりましたが今年も精一杯、たくさんの出会いのお手伝いができればいいなと思っています。頑張りま~す。

お正月

新年明けましておめでとうございますF7ed 

我が家のお正月は毎年、福岡にいる義両親宅で過ごします。

数日うちを空ける時に一番大変なのが動物たちのこと。

パピはもちろん連れて行きますが、ピーは私の実家で預ってもらって、魚たちは自動給餌器をセット。

そして今年初めて一緒に連れて行くマコと九ちゃんの事を話さねばと義母に電話して

「実は夏からもう一匹犬を飼い始めてですね・・・」

「実は犬だけじゃなく九官鳥までいてですね・・・」

ずいぶんビックリしたんでしょうけど、とりあえずオッケーってことでひと安心。だけどどんな正月になるのやらと不安もありつつみんなを車に乗っ けて福岡へGOF68a

大分を30日の昼間に出発したんですが高速の山沿いは吹雪いてましたよー。

2_2

4

この冬初の雪がこんなに激しいものとなりました。

7

山沿いを過ぎてからも大雨だったもんだからパーキングで休憩できずに可哀想なパピマコでした。

そして義両親宅へ到着。

内心、こんなに大人数で(動物のほうが多いしなF7ce )押しかけて超迷惑なんだろなぁ・・・とドキドキしながら部屋に入ったら・・・

九ちゃんの籠を置く台を用意してくれてた~~F468

行ってた数日間、義父も義母も義姉家族もみんなで九ちゃんに話しかけてくれて、マコもいつもの愛想ふりふりで可愛がってもらえたし、もちろんパピもいつも通り家族の中心でした。

あ~~良かった~~。

2_3

九ちゃんはみんなに可愛がってもらえてると分かったのか、ずーっとご機嫌絶好調。

でも喋るのは「きゅうちゃん」と、前飼い主の口癖のようなものばかり。

義父はここに居る間に教える!と「おはよー」を連発しておりました・・・・が残念ながらまだマスターしていません。

言葉よりも電話の音とか子どものオモチャのサイレンとか、教えられた言葉じゃなく自然に聞いていたと思われる音まねがスゴイです。奇声に近いような。

そんな騒がしい1年の始まりになってしまいましたがパピも

2_4

マコも

1_2

ピーも

Photo

さかなたちも

3_2

2_6

みんな元気で楽しい年になりますように、父ちゃん母ちゃんがんばりますよ~F6cd

今年もよろしくお願いしますG41

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »