子犬の譲渡会

無料ブログはココログ

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

新顔

また我が家に新しい仲間が・・・・・・・・・

こちらの真っ黒な

3

九(キュー)ちゃんですよろしく。

実はクリスマスイブの日のこと。

たまたますごい確率の偶然だったのか、こうなる運命だったのか、今私がどうにかしなきゃ九ちゃんの命が・・・・という場面に遭遇しちゃったんです。

もちろん今まで人に飼われていた九ちゃん。

どうにかしなきゃ、と口をついて出た言葉が

「う、う、うちに、つ、つ、連れて来てください」

・・・・・・

もちろん言いながら

待て私!ダンナにはなんて言うのさ!とか。

待て私!今の状態で九官鳥なんて飼えるんかい!とか。

一瞬でいろんな事を考えて頭の中がいっぱいになりましたが、とりあえず私が引き受けると言って助かるならという気持ちのほうが強かったんですねぇ。

その後落ち着いて飼い主さんといろいろお話しして、正式に私が譲り受けることになりました。

もし私が飼うことが無理ならこれから里親さん探しをしてみてもと思ったりもしましたが、この九ちゃんがめちゃくちゃ可愛いんですよね~。

多分このまま我が家の一員になるでしょう。

1

これから時々登場すると思いますがよろしくお願いします。

譲渡会

今年最後の譲渡会はクリスマスF3c4

Dog1

オス9頭メス8頭とたくさんのわんこたちです。

クリスマスだし冬休みに入ったし昨年の最後の日の参加者が多かったこともあって、期待して待っていました。

Dog2_2

飾りつけをして、わんこにはリボンを結んでみたり。ボランティア3人はサンタ帽子までかぶって楽しみにしていたんですよ。

が・・・・・・・参加者3組。

みんなオスがもらわれて行きました。

Dog4_2

サンタ帽子がとってもお似合いのこの子は優しいお姉さんに決めてもらいました。

譲渡会の間参加者にアピールするでもなく、遊ぶでもなく、とってもマイペースでの~んびりなわんこのようでとっても個性的。可愛かったなぁ~。

参加者が少なく、結局14頭も残ってしまってなんだか寂しい結果になってしまいましたが、そのうち月齢の高そうな、次回のチャンスがない2頭は玖珠のボランティアさんが引き受けてくれました。

Dog5

この子たちです。良い里親さんに出会えますように。

で最終的に年を越しちゃうのが12頭。寒いけど・・・・

Dog3

犬だんごで乗り越えるんだぞ。

がんばって。

何を考えてますか?

お友だちから教えてもらいました。

わんちゃんの脳内分析 ぽちメーカー

脳内メーカーは知ってましたけど・・・わんこのもにゃんこのも出来てたなんて。

さっそくしてみましたよ。 「パピさんを分析」

Photo

「寂」が多いなんて・・・でも@ってなんだろ(@_@)

そして 「マコさんを分析」

1

やっぱり~!「眠」があった。当たってる~。

パピのはイマイチしっくりこなかったけどマコの結果はなかなか。

面白かったのでひらがなでも入れてみると

「まこさんを分析」

Photo_2

空っぽやん。

「マコ」でも「まこ」でも当たってる結果になりました。

・・・・・マコに怒られそうですF9f8

海水家族

海水槽に新しい家族を入れてみました。

魚じゃないのがちょっと悲しいんだけど・・・・・三角シッタカ貝。

コケ取り定番の貝だそう。

1

移動用のビニル袋の中でみんなくっついてました。仲良し。

3

我が家の水槽に住んで1年になる先輩のマガキ貝君と一緒に。

このマガキ君もコケ取り名人。

2

シッタカ君たちはそれぞれ好きなところに移動し始めましたが、ずっとライブロックの上。

マガキ君も普段はずっと砂の上だし・・・

ちゃんとコケ取りしてくれるのかなぁP27

最近の淡水槽

これが

10

誰だか

8

分かりますか~。

12

アップで撮ると楽しいな♪私の愛するプレコちゃん。キモいなんて言わないで下さいね。

淡水槽に上の写真のヒポプレコと

11

こちらのセルフィンプレコが住んでいます。このセルフィン、3匹いるんですがみるみるうちに大きくなってきまして。

一番居住年数の長いヒポプレコの居場所を奪ってしまいました。

7

長年アーチ型の置物の下を住処にしていたんですが、最近はセルフィンがいつも陣取っています。

ヒポプレコは仕方なく流木の上や

6

元々の住処の上に居るしかなくなったようで・・・ちょっと可哀想。でも

3

こんな顔を見てたら怒ってはなさそうですよね。ホントか。

犬の気持ちはなんとなく分かるけどさかなの気持ちはまったく分かりませんF6bf

5

でもまぁ、新しい場所に居てくれるようになって私としては嬉しいことによく姿を見れるようになりました。本当は隠れたいんだろうけどね。

この時の写真、化粧をしながらふと水槽を見たらヒポちゃんが見えて、すごーく撮りたくなったんです。

撮りたくなると今しかない!と思っちゃって夢中でファインダーを覗いてたのはいいんだけど、しばらくして撮り終わってさぁ化粧再開、と鏡を見ると

Photo_2

あちゃー。マスカラ塗った直後に写真撮ってたみたい。

どこまで化粧を済ませていたかも忘れて、写真♪写真♪プレコちゃん♡なんて言いながら撮ってるばあいじゃなかったですね~ププ。F9f8

お口のお手入れ

今日パピは頑張ってきたのです。

2

お友だちのプーちゃんママから「プーね、歯石除去をするんだー」と聞いたのが先月だったかな。

今までパピの施術は全く考えていなかった私。でもパピより若いプーちゃんがするとのことで 真剣に考えちゃいました。

ちょっと茶色くなってきてるし、歯石除去といえば全身麻酔、信頼している先生にお願いするにしても高齢になればやっぱり怖いし・・・

で、先生にも相談して今のうちにやりましょうということになりました。

3

歯磨きを始めたのがけっこう大人になってからだったもんだから、犬歯と前の小さい歯は茶色くなってます。奥の方も汚れてきていました。反省P23

午前中に病院に連れて行き血液検査の結果も異常なく、そのまま施術に入りました。

全身麻酔での施術が終わるのを待ってる時って落ち着きませんね~。

早く「お迎えどうぞー」の電話がないかな・・・・・と待っていると預けてから4時間ほどでかかってきました。

4

帰ってすぐはちょっと目が腫れぼったくなってて、たまに人間がタンを切るような「カーッ!」・・・・・ペッ!とは言いませんが、喉が気持ち悪かったようで何度か繰り返していましたね。

全身麻酔ということで絶食、朝ご飯抜きだったのでお腹が減ってるだろうと用意すると

5

6

けっこうしっかり食べてくれてホッとしました。

ふだんご飯をあげることのない昼過ぎだったので、ご飯を食べているパピを見るのがたまらないマコ。

あなたはおやつで我慢しなさーい。と言っても分からないかF6bf

1

しつこくパピの周りをうろうろ。私が目を離したらがっつり横取りしてましたよねーきっと^^

3_3

パピがいろんな所に持って行って食べるもんだから、食べ残しでもなかろうかと必死で探してます。

4_2

あぁぁそんなにひもじいのかしら・・・不憫だわ。一生懸命探してたけど結局食べ残しはなかったみたい。

2_2

怒って体当たりされましたから。

パピはご飯の後はぐっすりゆっくり寝て過ごしてました。夕方には腫れぼったかった目も治って、夜ご飯もいつもよりちょっと軽めだったけどよく食べてくれました。

もちろん食後の歯磨きは忘れてませんよー。

1_2

真っ白きれいな歯になりました。

この状態が長く続くように、歯磨き続けていかなきゃねー。

お散歩

今日も寒い一日でしたね~。

久しぶりに近所の大州運動公園までお散歩に行ってきました。

Photo

数日ぶりのお散歩でパピもマコも張り切っちゃって。

Papimako1

うちの中では絶対見られないべたべた。

散歩中ならパピもガルらないんですよね。

べたべたして、同じ所でニオイを嗅いで同じ所でチッコをするもんだから

Papimako3

あぁぁぁ~P2f

Papimako2

だいたいいつもパピのほうがチッコが早くて、マコにひっかけてます。

何で気になるニオイは一緒の場所なんでしょうねー。

Photo_2

マコにチッコかけちゃダメだよーパピちゃん。

忘年会

昨晩は我が家で忘年会。

メンバーは中学、高校からのもう20年ほどのお付き合いの友人たち。現在はみな家庭を持ち忙しい中、時たま「不良主婦の会」と命名して集合しています。何で不良なんだF6d1

友だち4人にそれぞれの子どもたちが全部で7人。総勢12名の大忘年会となりました。

2

我が家のわんたちも、子どもたちにボール投げをしてもらってご機嫌です。

仲良くなったところで

4

「うまそうだなぁーちょっとちょうだいよ」とちょろちょろしていますが無駄ですよ。

この日来てくれた友だちの中に、我が家でマコを飼うと決める前に1ヶ月近く預りをしてくれた友だちがいました。

とっても可愛がってくれてたのできっと喜ぶだろうなーと思っていたらやっぱり

1

ムム!!そこですか。確認ですか。そして

2_2

確認完了。その節はお世話になりましたと挨拶が済んだようで。

パピも何だかマコの影響があるのか、以前よりも皆さんに対してフレンドリー(パピにしては、ですけど)になったような感じでした。

パピの変化にもちょっと嬉しく思った昨晩、でも楽しい時間ってあっと言う間に過ぎてしまうものです。

Mako1

片づけがやっと終わってさぁ寝ましょうかと見てみると、お二人はもうぐっすりぐったり。

パピもマコもいっぱい遊んでもらって、大満足だったよね。

また来てもらおうねーP2a

譲渡会

昨晩からの雨は朝にはやんで、12月にしてはとーっても暖かい一日になりました。譲渡会日和ですよ。

さて今日はどんなわんこがいるのかなー?と思いながら管理所に着いて間もなく、ギャン!!とスゴイ声が。事件勃発ですよー。

私は見ていなかったのでどうしてそうなっちゃったのか分からないんですが、子犬同士で遊んでいたのが本気になっちゃったのかなぁ、耳をガブリと噛んじゃったんです。そして流血P26

すぐに血は止まったんですけどね、急いで病院に駆け込んで、消毒と塗り薬と化膿止めの注射。いやービックリした。

この子もいきなり噛まれてケガをして、あっと言う間に病院、そして痛い痛い注射で不安だったんでしょうねぇ、病院からの帰りの車の中で大げさなくらい鳴き始めたんです。これがまた面白い。

キャンキャンとかフーンフーンとかじゃなく「ママ!マッマー!!」と聞こえるじゃないですか。

一人で大笑いしながら管理所に帰ってきましたよ。

特に塗り薬も飲ませる薬もなかったのでそのまま譲渡会に参加しました。

今日のわんこはオス5頭、メス4頭。

耳のケガをしたのはオス。実はメスにも1頭、もう治りかけだったんですが目の下にケガをした子がいたんですね。

この2頭は今日は難しいかな・・・と思っていたんですが嬉しいことに新しい家族が決まったんですよ。

目の下のケガの女の子は気が弱いんでしょうね、ご飯を食べる競争にも他の子犬に負けちゃうみたいで、とってもお痩せちゃんでした。

でもこの子に決めてくれた方は「みんなに選んでもらえないようなわんこにしよう」と言って、いろんなわんこをじっくり見た上でこの子にしてくれたんですよね。本当にありがたいです。

今日決まったのはオスはみんな5頭、メスは2頭でした。

残っちゃったメス2頭は真っ黒姉妹。可愛いんですけどねぇー今日は残念、縁がなかったんだね。

次回の譲渡会はクリスマスF3c4 冬休みに入ってるし参加者もたくさん来てくれると期待をして全頭決めたいよー!と思っています。

今日の飼い方講習会の時

県内各保健所に所有者から持ち込まれて、その後管理所にくる子犬が年間600頭ほど(捕獲はもっと多い)、その中で譲渡会に出せる子犬を選んで(こんな言葉は使いたくないんですけどね)、やっと生き延びて譲渡会に出れても選ばれない子犬もいて(ということは生まれて数か月で殺処分)、譲渡会で縁あって家族に迎えてもらえるってすごい確率、すごい幸せなわんこなんです、命を助けて頂いてありがとうございました

というお話がありました。それを分かってお手伝いさせてもらってるつもりでしたが改めて聞いてズシンときました。

子犬だけの統計ですが持ち込みと捕獲で1300頭以上が管理所に来ます。

そして18年度、譲渡会での子犬の譲渡数が155頭です。

はるか彼方の数字でガクッ・・・・となりそうですが1頭でも多くという気持ちを忘れずに、良い飼い主さんが決まるようにお手伝いしていきたいなと思います。

福岡モーターショー

行ってきました、福岡モーターショー。

3

マリンメッセ福岡、朝9時開場。駐車場が込むだろうと、まだ日の出前のすっごい早い時間に大分を出発しました。

2

早く到着してガラガラの駐車場に停めて余裕で待っていたらあっと言う間にこの行列。

車の中で待機してて人が少なくなってから並べばいっかーなんて言ってたら、どんどんお客さんは多くなる一方。あわてて私たちも並んだわけです。

4

わたくしカメラ小僧のようにですね、でかいカメラを首から下げて撮りまくり。美しいクルマばかりでため息が出ますよ。

撮るのに夢中になって、ダンナとはぐれることしばしば。

まずはマリンメッセ福岡会場の国産車たち。

インプレッサ。

Photo

マツダのコンセプトカー。美しかったなー。

1

日産インティマ。

1_2

2_2

日産ピボ2。車体が360度回転するんですよ。ビックリ。バックする必要ありませんねー。

3_2

LEXUS LF-Xハイブリッド。威張った顔ですがかっこ良かった!

1_3

トヨタF1マシン。

2_3

ホンダF1マシン。

1_5

そしてイタリア車とバイクが福岡国際センター会場。

2_4

1_9

1_6

1_7

フェラーリにマセラティにランボルギーニ。マセラティなんて雑誌でしか見たことないんじゃないかしら、私。

他にはフィアットとアルファロメオもいました。

そしてバイクもいっぱい。

YAMAHA、ロッシのバイクが展示してありましたよー。

Photo_2

これもYAMAHAでした。美しかったなぁー。

Photo_3   

写真はほんの一部で(・・・十分ですかF7ce )まだまだすごいクルマがいっぱい展示してありました。

想像通りで満足!

遊び呆けて帰ってきた我らを、 怒ることなくシッポぶんぶんで迎えてくれた

Photo_5

1_8

パピとマコ。今日の埋め合わせは必ず!

ホント、おりこうさんにお留守番できました。ありがとね。

新しいお友だち

今朝は寒かったですね~~北風の冷たいことったら!本格的な冬が到来です。

でも午後から顔をのぞかせた太陽に、南側のリビングでは

Papi1

まぁまぁ・・・パピちゃんたらおばあちゃんみたいな顔してからに。

Mako2

マコも気持ち良さそうです。

Papi2

意外と日差しが強かったようで暑くなってはぁはぁ言ってます。さらにばあちゃん顔。そこからどけばいいんです。

夕方は七瀬の公園にお散歩に行ってきました。

とっても嬉しいことに友だちが県外から大分の実家に帰省していて、そちらで飼われているモモちゃんと一緒にお散歩することになっていたのです。

名前は何度も聞いていたんですが会うのは初めて。仲良くできるかな~。

1

とてもスマートで美犬なシェルティーのモモちゃん。

でもちょっと恥ずかしがり屋さんでスキンシップは無理でしたF6bf 残念。

モモちゃんにとっては初めての場所で、知らない犬と知らないおばちゃん(わたくし)まで一緒にいて緊張したよね。

マコはモモちゃんには一度も近付かず、友だちにばかりアピール。

1_3

と・・・・・あれ、パピがモモちゃんに興味を持ったみたい。

2

あ~~れ~~。恥ずかしいわぁパピちゃん。何故か珍しく強気にクンクンしていましたよ。

モモちゃん、失礼しました。

みんなでお散歩するのはやっぱり楽しいねぇ。

わんこたちは仲良くまではなれなかったけど、また一緒にお散歩できるといいね。

Photo_2

公園内の銀杏がとっても綺麗でした。

Photo_3

ちょっと足をのばして久しぶりの七瀬公園、楽しいお散歩になりました。

またみんなで来たいね。

マコも味わう

Photo

次のイチゴが赤くなりました。

最初の実はあれ?という間にパピに食べられちゃったので、今度はちゃんとマコにも味わわせてあげようと思っていたのです。

2

こっそり収穫したつもりなのに目ざといパピが寄ってきた。ほれほれ。いい匂いがするかい。

1

ほれほれ、ほれほれと片手にカメラ、片手にイチゴなんてことをしてたら危うく食べられそうに。

それにしても実、ちっちゃ。

Mako4

マコにもいい匂いを嗅がせてあげました。これがイチゴというものだよ。

首しめてうえーってなってるんではありませんからF7ce イチゴが写ってなかったら誤解写真になりそうな。

1_3

いつもの焦らしを散々してたら、もう勘弁、そろそろ食べさせてくれよといういやーな顔をしてきたので・・・

1_2

半分にして。

2_2

さぁどうぞ。

ワクワクしてあげたのにお二人は味わうことなく、イチゴはひとペロでなくなりました。

マコ、初めての味は美味しかったのかなぁ。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »