子犬の譲渡会

無料ブログはココログ

« 散歩のマナー | トップページ | 暑かった! »

ブリーダー見学

今日は県北にあるブリーダー2件に行ってみました。

1件目はミニチュアダックスを手放すらしく、里親さん募集用の写真を撮る目的です。

とっても可愛い、目がクリクリした4歳の女の子。

全頭数は少ないブリーダーでしたが環境は・・・・・・こんなもんなのかな、良くはないけど劣悪でもない。

4歳という若いうちに里親募集に出すだけいいのかな。

2件目はただの見学。

マルチーズ、ダックス、トイプー、ヨーキー、全部で30~40頭くらいはいたかな。

でもブリーダーとしては環境は悪くなく、これだけいるのに良くお世話してるなという印象。

庭がとても広く運動するには充分で、犬舎も清潔にしていました。

ここも4歳くらいまでしか産ませない方針で、若いうちに手放して可愛がってくれる里親さんを探すそう。

今日会った二人は人当たりも良く、いろいろお話して全く悪い印象ではないんだけど・・・・やっぱり、犬を商売にしているのには変りない。

笑顔で話していたつもりだけど、ちゃんと笑えていたかなぁ。

ブリーダーが手放す犬の里親募集のお手伝いは良くないという人もいます。

手放してまた新たに若い犬を入れるので、結局ブリーダー業をサポートするようなもんだという意見。

とてもよく分かるんですけど、そこが廃業しない限りいつまでも産ませ続けさせられるのかと考えると、手放す気になってる時を逃さず普通の家庭犬として飼ってもらえる方を探す手伝いをするのも必要なのかな、とも思う。

・・・・・・・・・・と書きながらも、本当にそうかな?って気もどこかにあったりして・・・・。

お金で簡単に動物が買える限り、この職業はなくならないんですよね。

2件目のブリーダーでは出産を控えた可愛い子が3頭いました。

私も6年前パピをペットショップで買ったんですが、その頃はペットショップの裏側なんて微塵も考えたことなかったな。

Mako4_1

マコがいた所は劣悪な環境、とまでは言わないけれど決して良い状態ではありませんでした。

5年間も頑張っていたんだね。

これからはのんびりゆっくり楽しく過ごせるよ。

« 散歩のマナー | トップページ | 暑かった! »

コメント

日記をみせてもらって、とても考えさせられました。
私も4年前にモモを迎えるとき、やっぱり
ペットショップの裏側なんて、ちっとも考えなかった一人です。
今はペットショップや繁殖所をみると、とても胸が痛いのです。
やっぱりお金で感情のある動物を売買してはいけないよね。

マコちゃんやダックスちゃんをみると強くそう思います。
そして、いつも檻にいれられたままのミシェルをみると、
アニマルレスキューがあれば助けられるのにと思います。
日本にアニマルレスキューを作るために私には何ができるか
と思案しています。

個人の人が飼っているワンコの劣悪な環境を改善するための
いいアイディアってなにかあったら教えてください。

♪のんちゃん
まだまだ酷い環境の繁殖場がありますからね、身近にも何カ所かあって、お友だちのボランティアの方といつか行ってみようかね~って話しているところです。
でも勇気いるよねぇ・・・。
個人所有のわんこに対しては本当に難しいです。

お友だちの話なんですが、真夏のかんかん照りの日に屋根もなくアスファルトの上で繋がれていた犬を見つけたらしく、驚いて急いで飼い主さんに会いに行って、でも怒ることはせずにやんわりと話しかけてみたらしいんです。
そしたら「もういらない犬なんだ」って言われたそうです。
ここでなんて酷い人間だ!と思うのをこらえて、何度か通って写真を撮って里親さん募集をして、結局今はとても優しい新しい飼い主さんと出会えて幸せに暮らしています。

でもいくらこちらが我慢して接していても通じずに、疎ましく思われて結局関われなくなってしまった、というボランティアのお友だちの話も聞きました。
そのわんこはもう見守るしかないんですよね。

ミシェルの飼い主さんにはまずこっちの顔を覚えてもらってから
「私わんちゃんが大好きなんだけど飼えないんですよね~もし良ければお散歩に連れて行ったりするお手伝いさせてもらえませんか」みたいな事を話してみるとか?
どんな反応するかなぁ。
人から言われて改善する人ってあまりいないかも。
犬の飼い方の価値観、家族の一員として飼うのか、ただ番犬になればいいやくらいで飼うのか、ホント人様々ですから。

顔見知りになって話を詰めれたらもしかして手放す、なんてことにならんだろうか・・・。
飼い主さんがお年寄りの方とかなら可能性あるかも?

パピママありがと~~~♪
お友達と出会って救出されたワンコちゃん
よかったね~~~~~(T_T)
それにしてもカンカン照りの中、
繋いでるって拷問だよ・・・。
おまけに『もういらない犬なんだ』って!
怒りがこみ上げてくるわ~~(>_<)

ミシェルの飼い主さんはお年寄り(って60歳前半って感じ)
なんだけど、大きな2世帯住宅で娘さん(もしくはお嫁さん)
らしき方が、そのお子さんをつれて、お散歩しているのを
みかけたことがあります。
ミシェルの名前もその娘さんから聞きました。
お散歩は朝、晩2回たぶん行ってると思うんです。
小屋の中も比較的綺麗なんだけどね。。。
だから、そんなに劣悪な環境ではないのではないかも
しれないけれど、お散歩風景からも愛は感じられない
感じなんです。
たまに、小屋から出してもらってても、ほとんど動けないほど
綱が短くかわいそうだし。。。
家族のだれも『ミシェル』って呼んでもくれない感じだし。
私がミシェルをヨシヨシしていたら、そのお宅の小学生くらいの
男の子が帰宅してきて
『その犬、さわったら汚れるで~』と言われたの。。。
ひどいでしょう(T_T)
シェルティーなので、せめて3ヶ月に1回はカットしないと
ボサボサになっちゃんだけど、
シャンプーすら1年に1回あるかないかなの。

たまにリビングの窓が開いてるときなど、
『ミシェルちゃん、うちの子になる~?』などと、
言ったりしてみてるのです。
聞こえたら『あ、そうですか?さしあげましょうか?』
ってなるかもしれないかな~なんて期待して。
でも、ミシェルをうちに来た後、また別のワンコを
同じ目にあわせるようだったら、困るなとも思います。

パピママの言うとおり、ジワジワ仲良くなって、
うまくもっていって、できればミシェルの
里親になりたいと思っています。
頑張ります!

あのボラさん宅ですよね・・・
勇気いりますよねえ・・・
最近、母の友達が迷子のダックスを保護し、
その方に相談したみたい。
そしたら『警察に届けて→新聞で迷子ですと飼い主を探して』
それでもダメなら、連れてきてくださいと言われたそうです。
筋は通ってるよね?
どう?

♪のんちゃん
ミシェルちゃん、寂しそうだねぇ・・・。
そんな飼い方をしてる方には、どうして飼ってるのか聞いてみたいよね。
そんなんじゃ子どもにも可愛がり方や犬の飼い方を教えてあげられないじゃんね。
我慢して飼い主さんに近づいてみてくださいね~。
綺麗に可愛くして愛情一杯注いで、別犬のようにして会わせたいよね。

ダックスの迷子ちゃんがいたんだ~。あらら。
早いうちに警察に届けて、新聞で「飼い主さん探してます」を掲載するのがいいね。
できればその方にしばらく保護していただけたらいいけど。
新聞に出して一週間くらい(かなぁ?)反応がなければ里親さん募集に移行したらどうかな。
小型犬が飼いたいって方は結構いるから、お手伝いするよ。
里親さん募集になったら教えてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190559/15303005

この記事へのトラックバック一覧です: ブリーダー見学:

« 散歩のマナー | トップページ | 暑かった! »