子犬の譲渡会

無料ブログはココログ

« パピの物はマコの物 | トップページ | 散歩のマナー »

6月ですよ~

早いですね~、もう6月ですよ。夏ですよG6a

6月は私の誕生月。

じわじわと30と5歳になる日が近づいてきますよよよょょょょょ。ぉょょょ。

34歳は私にとっては転機の一年だったな。

いろんな方との出会いがあり、その中でたくさん学ぶことができました。

この経験を大切にして、次の一年もさらに楽しく充実した年にしたいものです。

すべては自分次第。がんばるぞ~F6c2_1

・・・・・・・・・さて話は変わってここ数日、外から吹奏楽の心地よい音色が聞こえてきます。

Marching1

我が家のベランダから大分市営陸上競技場が見えるんですが、そこで

Marching2

マーチングバンドが練習しているんですよ。

艶やかな金管の音色、心地よいパーカッションのリズム、いや~いいもんです。

というのも私、小学校5年生から高校3年までずっと吹奏楽をやっていたんです。

小学校の2年間はマーチングも経験しましたよ。

そして何より高校の吹奏楽部時代はあぁ青春・・・って感じ。

受験する高校は部活をやるためだけで選び、授業はサボっても部活には出まっせ、てな勢いで打ちこんだ3年間でした。

その頃の友だちは今でも大切な大切な仲間でいてくれます。

マーチングの高校生の姿を見て懐かしいような、うらやましいような、そんな気持ちになっちゃいました。

吹奏楽は学生時代で燃え尽きてしまいその後はしていませんが、今でも続けているのが

Piano

これと

Flute

これ。

ピアノは4歳から、フルートは20歳から。

いやいや、これまた長い付き合いですな。

先生との付き合いが長いというのもずっと続けてきた理由のひとつですね。

今月末はピアノの発表会があるんですよ。

今の先生とは5歳の時からのお付き合いだから、もう30年にも!

大人になってからの発表会は毎回、自分の曲だけでなく子どもたちの歌の伴奏をしたりと先生のお手伝いを兼ねちゃってます。

フルートもこれまた長く続けてますが、長いだけでサボってばかりで趣味程度の技術から抜け出せません。

15年続けている音ではないのです。きっとそうなんだと。

というのもね・・・。

フルートの練習を始めるとパピがどこかにいなくなる。

同じ部屋にはぜってーいれねー、みたいな顔でシッポを下げて何度も振り返りながらテクテク一番遠い部屋に入っていくのよ。

そしてマコ。

同じ部屋にはいてくれるんだけど

Mako3_2

何その魂抜けたような顔は。

あ、ご心配なく、生きてますから。

あのさぁ、たまに動物番組で「うちの子自慢」とかなんとかいって、ピアノを弾く飼い主に合わせてワッホ~ンって歌ってる犬が出てくるじゃない。

私のフルートじゃご不満か?歌う気分にもならんか?

パピは練習が終わるまで絶対私の所には帰ってきません。

フルートを片づけているとしれっと戻ってきて

Papi4_13

むかつく~~P31_5

犬がダメならピーちゃんはどう。

フルートのピーヒャラした音は鳥の声に近くない?

Pi_2

いや、もう15年してますから。

ピーのお気に入りの音にはほど遠いらしく、さえずりもしてくれねー。

みんな冷たいもんだわF6d1_1

« パピの物はマコの物 | トップページ | 散歩のマナー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190559/15282151

この記事へのトラックバック一覧です: 6月ですよ~:

« パピの物はマコの物 | トップページ | 散歩のマナー »