子犬の譲渡会

無料ブログはココログ

« 譲渡会で長い留守番 | トップページ | パピの物はマコの物 »

母犬の愛

宮崎県の犬管理所であった実話だそうです。

「奇跡の母子犬」

たった今見て、心が痛い。

というのも大分の管理所にも今、母子犬がいるから。

昨日仔犬の譲渡会のために管理所に行っていて、その時に市の捕獲の車がやってきて「母犬を連れてきた」と言うんです。

その前にどうやら生まれたばかりの仔犬が捕獲されていたみたい。

仔犬だけでも譲渡会にと思っても、譲渡会に出せるまでこれから2カ月、みんなを引き出して育てさせてあげる場所もない状態で、結局会うこともせず帰ってきてしまった。

何もしなかった。できなかった。しようとしなかった。

といって明日迎えに行けるかと考えても場所がない。そして病気のリスクは?仔犬全部譲渡会に出せても里親が決まるのか?その後母犬は?

?ばかりで行動できない自分がいやだ。

« 譲渡会で長い留守番 | トップページ | パピの物はマコの物 »

コメント

気持ちがあっても現実的に実行できない事ってあって当然やと思う。
生活環境やら経済状況・・・・・
人それぞれ思いがあっても、色々な理由で救いの手を差し出す事ができない。
仕方ないと言ってしまえばそれまでかも知れんけど、
どうしょうも無い事もある。
無責任な事ができないからこそ中途半端な事ができない。
自分を責めることは無いと思うで。

♪ふみきさん
えぇ~ん(泣)ご心配ありがとうございます。
ああしたいこうしたいが具体的に見えているのに行動に移せないのはつらいですね。
管理所の檻の中でお乳をあげてるんだろうか・・・。
仔犬はまだ元気なのかな・・・。
そんなことばかり考えてしまいます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190559/15256993

この記事へのトラックバック一覧です: 母犬の愛:

« 譲渡会で長い留守番 | トップページ | パピの物はマコの物 »