子犬の譲渡会

無料ブログはココログ

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

色々な事がありました

夏、腱鞘炎になってしまいピアノもフルートもできずに、おまけにダンナは出張が多く

専業主婦の私は何をして過ごそうか、このままじゃヤバいな・・・と本気であせっていました。

でも、仕事を探そう!とは微塵も思わなかったぐうたらな私、スミマセンねダンナ様・・・。

Papi4_2

そんな時に何となく、今まで不幸な犬を見る知るなんて事はぜったい出来なかったのに 「動物愛護」 で検索し、いろんなサイトをはしごしていたんです。

そこで衝撃的だったのが 「Wan life」 さんの繁殖場レスキュー。

今でも、よくあんなひどいレポートが読めたな・・・って思いくらい、それはすごい状態でした。毎日泣きながら、読んだものです。

18_1

その後 「鞍手wanレスキュー」 を知り応援しながら、 

「広島ドックパーク崩壊」 なんて、その頃は信じられない事が起こり

支援金や支援物資を送るだけじゃなく他にできることはないかな、と考ていました。

そして思いついたのがこのブログ。

Photo_189

結局ほとんど、我が家の動物たちのことばかり書いていますが(^.^;

でも始めたきっかけは、私の周りの友だちや家族だけでもいいから 「アニマルレスキュー」 を知ってもらえればうれしいな・・・・だっんです。

そして、遠くのわんこだけじゃなく地元にだってたくさんいるはず、まずはここからだと思い 「共生大分」 という動物愛護ボランティアのグループに入れてもらい

そこで知り合った方のおかげで

譲渡会サポートボランティア 「しあわせのしっぽ」 にも紹介していただきました。

昔の私なら、動物管理センターに足を踏み入れるなんてできませんでした。

「自分に出来ることは?何かがしたい」 っていう強い思いは、人を変えてくれるものですねー。

2_35

ブログと同時に始めたmixiでも、何もせずに生活していたら絶対に出会えなかった人たちと出会えて、本当に楽しい時間を過ごせました。

そんなワケで今年後半は、たくさんの人とたくさんの動物たちに出会うことができました。

人との繋がりって本当に大切です。

そこからまた、たくさんの動物も救えることになるとも思います。

明日から2007年、もっと充実した、忙しい年になりそうですが

どんな時にも楽しんで頑張りたいと思います。

来年もよろしくお願いします!

仕事納め

昨日と今日で大掃除を終えました。

昨日はフローリングのワックスがけ、お風呂掃除、玄関掃除、トイレ掃除、

そして今日はベランダの掃除、窓拭き、リビングの照明とシーリングファンの掃除、

ついでにちょっと模様替え。

ベランダの掃除は寒かった~~(゜▽゜;)

いつもの年より気合を入れてピカピカにして、とっても心地よく新年を迎えられそうです。

久しぶりに料理ネタ。今晩の夕食のおかずをご紹介しまーす。

カレー照り焼きチキン。

Photo_186

小麦粉とカレーをまぶした鶏肉を焼いて、野菜を入れ、タレをからめて煮詰めます。

タレは、酒、砂糖、みりん、しょうゆ。

3_16

鶏もも肉のマヨネーズソース焼き。

Photo_187

フライパンで焼いた鶏肉と、レンジでチンした玉ねぎの千切りをマヨネーズソースで混ぜ合わせる。

ソースは、マヨネーズ、しょうゆ、生クリーム、砂糖。

耐熱の器に入れて、オーブンで焼き色が付くまで焼く。

きのこバタースープ。

2_34

鍋にバターを入れ、きのこがしんなりするまで炒める。

水、塩、しょうゆ、黒こしょう、コンソメ少々を加え、一煮立ちさせたらOK。

いつものように、なんて簡単なレシピ!

今日は鶏肉づくし、きのこづくしの献立でした。

先日仲間入りしたセルフィンプレコ。

先住の金プレとの大きさの違いがとってもよく分かる写真が撮れました。

Photo_188

笑っちゃうくらい大!小!

頑張って早く大きくなって~(⌒_⌒)

本物のセルフィン

今日、本物のセルフィンプレコを購入いたしました。

Photo_183

さて、どこにいるか分かりますか?

大きい魚は違いますよ。金プレの上にクラウンローチが乗っかっちゃってます。

今日仲間入りしたセルフィンは3匹、とっても小さいのです。

1_31

右側は金プレの顔(の一部)。

比べてみるとセルフィン、小さいですね(^.^;

2_33

現在約5.5センチ。体もとっても細いので、これから健康に育ってもらって

美しいセイルのようなフィンを見せてほしいなと思ってます。

海水槽のほうにはライブロックを買ってしまいました。

Photo_184

この緑の海藻が気に入っちゃって。トクサ(砥草)って知ってます?あんな感じです。

これだけじゃなくて他にもいろいろ生えてて、今後の観察が楽しみです。

海ぶどうは、岩に糸で結んで着生を期待してたんですが

魚たちがアタックするようで、毎日留めていた場所から離れて水槽をフラフラ。

今は飼育ネットの中に入れて、様子を見ています。

淡水槽にも海水槽にも変化があって、明日からが楽しみです!o(^ー^)o

今日はとても暖かく、ピーがご機嫌で、久しぶりに激しく水浴びをしてました。

冬でも、暖かい日差しがあれば水浴びしちゃいます。

Pi_1

ピー、気持ちよさそうだねぇ?

Photo_185

む~ん、かわいい(*´ー`)

毎日、犬、鳥、魚に囲まれて、癒されて、私って幸せ。

今年最後の譲渡会

今日は今年最後の譲渡会。

いつもより1時間早く行き、事務所と子犬たちの犬舎を大掃除しました。

大雨だったのに、冬休みに入った今日はたくさんの子供を連れた家族が参加してくれました。

今日のわんこたちは、オス6頭、メス7頭。

寒くて固まっちゃったチビわんこもいましたが、みんな元気で

ワタシをもらって~!のアピールがすごいですよ。

子犬を見るみんなの眼差しは、とっても優しく、とっても真剣。

これから十数年付き合っていくパートナーですから、真剣になるのも当然ですよね。

譲渡会の時間は午後1時からなのに、2時間も前から来て

わんこを抱っこしたり話しかけたりして、じっくりと決めていた方もいました。

今日新しい家族が決まったのは、オス6頭、メス4頭です。

新しい年を、温かい部屋で優しい家族と迎えられますね。

Photo_182

処分場の成犬は10頭いました。

9頭は少しの猶予があります。その間に飼い主が探しに来てくれるかもしれません。

1頭は飼い主からの 「持ち込み」 の犬。処分が決まっています。

一緒に飼っていた鳥を食べた、赤ちゃんもいるから、もうこの犬はいらない。

そんな無茶苦茶な理由で持ち込まれ、殺される犬。

もちろん死んでしまった鳥はかわいそう。

でも犬が鳥に牙をむくのは想像出来ることです。

鳥が死んでしまったのは犬のせいじゃない、なのにもういらない?

犬も鳥も不幸にして、飼い主はどんなふうに感じているのだろう?

動物の命はモノじゃない。

動物を飼う資格のない人から飼われて、悲しい最期を迎えてしまう

そんな犬や猫がここだけじゃなく、たくさんいます。

不幸な動物がいなくなることは、難しいことなんでしょうか。

本当の名前

ずいぶん前に、我が家のプレコの名前を調べていて

実は今まで思っていた名前と違っていました!とお話ししました。

Photo_179

自分で調べた結果、アルビノセルフィンプレコではないかと思ったんです。

そして 「アルプレちゃん」 と改名したのはいいんですが

やっぱりちょっと不安・・・・・・。

なので、プレコ大好きでおまけにとっても詳しい方たちが集うサイトで

写真を載せて 「このプレコの名前がお分かりの方いらっしゃいますか?」 と質問してみたんです。

するとすると!たくさんの方からお返事があって、とうとう分かりましたよ!

2_32

「ゴールデン・ヒポプレコ」 という皆さんのご意見で一致。

アルビノでもセルフィンでもありませんせした(汗)

セイル(帆)のようなフィン(ひれ)で 「セルフィン」 だそうで。

本物のセルフィンの写真を見ましたが、それは立派で綺麗!。

我が家のプレコのひれも、まぁまぁ大きいのかと思ってたら、ぜーんぜんでしたよ。

皆さんからとっても詳しく、いろんな事を教えていただいて感激\(^ ^)/ ありがとうございました。

というわけで早速 「金プレ」 に改名いたしました。

飼い始めてから数年、やっと正しい名前にたどり着きましたね(^.^;

今日はドンヨリ天気でおまけに寒~い。

一昨日の写真です。

Photo_180

Photo_181

冬の日差しは幸せですよね(*´ー`)

今日は寒いし雨が降ってるんですが、ホワイトクリスマスにはなりそうもありません。

みなさん、楽しいクリスマスになりますように。

タイガーに続き

一昨日、ハーフオレンジレインボーの具合が悪いようだとお話ししましたが

やはり予感的中で、今朝お亡くなりになりました・・・・・(┰_┰)

タイガーに続いてですので、淡水槽が寂しくなってしまいましたよ。

我が家の水槽の砂底生活の魚たちは、プレコとクラウンローチ3匹。

みんな体がデカイので、存在感抜群。

泳いでいるのは、トランスルーセント・グラスキャットとテトラだけになってしまいました。

が、このグラスキャット

1_30

昼間はココから動きゃあしない。

夜になると水槽の真ん中に集まって、悠々と泳いでいるんだけど。

そしてテトラたち。

3_15

これがまた小さい。

あのデカすぎるプレコに、よく食べられずに生きてるなと思うよ。

なので昼間の水槽は

2_31

寂しいもんだ。

今まではレインボーが元気に泳いでくれてたんだけどな。

新しい家族を増やそうかどうしようか・・・・・・悩み中です。

看板娘たち

今日は 「J-Fan Dog's日記」 のひめネエネエさんの仕事場へ。

共生大分の来年の活動を話し合いました。

いろんな事を話していたら、あっと言う間に4時間!

来年は楽しく、たくさんの人と出会えるような活動ができるといいな。

1_29

まだ生後4か月の看板娘、フレンチブルドッグのひらめちゃん。

とっても愛らし~い!

Photo_176

クリスマスウエアがまた、とっても似合っててかわいい。

抱っこさせてもらって、ペロペロなめてもらって、幸せ~♪

Photo_177

こちらも看板娘、こまめちゃん。

とても人なつこくて、おとなしくて、綺麗で、かわいい猫ちゃん。

こまめちゃんも真っ赤なクリスマスウエアが似合ってます。

話し合いを終え、夕方からはパピのトリミングへ。

今日お願いしたお店は、共生大分の活動で知り合った方から紹介してもらった所です。

連れて行ってトリマーさんにパピを渡す時に、パピったら

この世の終わりか!というくらい、物凄い叫び声をあげちゃって( ̄Д ̄;)

トリマーさんはビックリするし、私も、驚く以上に恥ずかしかったよ・・・・。

いくら初めての方だからって、そこまで震えなくてもいいじゃん?ってくらい

尋常じゃない震え方。

お願いして大丈夫かなぁ・・・と本気で心配したけど、ここでやめたら一層甘え癖がついちゃうかもと思って、預けて帰りました。

トリミングが終わり迎えに行って、様子を聞いてみると

トリミングの間はまったく心配するような問題はなかったとのこと。

とっても綺麗にカットして下さって、動物愛護にも協力してくださる方なので

今後も長くお付き合いしていくことになりそうです。

Photo_178

リボンまでつけていただいて(^m^ )

今までリボンなんてつけたことなかったけど、クリスマスだし、正月も近いし、たまにはいいかな。

パピの母として育てていく中で、ひとつだけ後悔してるのは

社会化を身につけてあげられなかったこと。

静かな部屋の中で、箱入り娘に育てすぎました。

特に最近になって、グルグルガウガウがひどくなってきたような感じです。

大人になってからのしつけもきっとあるはず。

私がまず勉強して、みんなから好かれるパピに育てていかなきゃいけませんね。

また心配の種?

淡水槽のハーフオレンジレインボー

Photo_173

淡水魚を飼い始めてから、常にいる魚です。

そのレインボー、昨日くらいからちょっと様子がおかしい。

タイガープレコに続いてあなたもか・・・・・・。

タイガーはずいぶん長生きしてくれたので、寿命だったと思えるけど

レインボーはまだまだ、初代のレインボーと比べると、体の大きさは半分以下だし

若いはずなのになぁ。

Photo_174

他のお魚たちは変わらず元気なので、水質だけが原因とは考えにくい気もするし。

む~~ん・・・・。また心配の種が。

Photo_175

今日のピー。こちらは元気なんですが、すこーしフンがゆるいみたい。

どうか体調が悪くなりませんように。

Papi_14

今日のパピ。問題なし。

明日はトリミングに行ってすっきりしてきます。

爽やかなお天気

1_27

タイトルとはほど遠い、物々しいクレーン車。写真では大きさが伝わらないのが残念。

すごく大きいんですよ。

Photo_170

12階の我が家から撮ってみました。屋上までクレーンが伸びています。

実は屋上に〇o〇o〇oのF〇M〇用のアンテナが建つことに。

毎日人の出入りが激しく、騒音もスゴイ。早く終わってほしいよ。

天気が良いので、市民公園までパピの散歩に行ってきました。

1_28

パンジーがとても綺麗でした。一か月前に来たときは植えられてなかったような。

訪れる人たちのために、お手入れが行き届いていますね。

2_30

花キャベツは冬に鑑賞用として植えられているところが多いようです。

葉が牡丹の花のように美しいので「葉牡丹」とも言います。

このままだと可愛いのに、花が咲く時期になるとびよ~んと伸びちゃって、あまり好きじゃない・・・。

4_11

3_13

Photo_171

これまた写真では伝わりにくいのですが、パピが散歩中、他のわんこのにおいを嗅いだ後

前足で土を掘ります。それはもう激しく。人に見られると恥ずかしいほどに。

我が家では「闘牛モード」と名付けていますが。

最近さらに激しさを増し、ちょっと怖いくらい。何か原因があるのかな。

・・・・・興奮中?

Photo_172

この公園に住んでいるハトやかわいい猫たちは、私たちが近づいてもけっこう平気。

もちろんそぉ~っと、気をつかって近づきますけどね。それにしても・・・・。

ハトは飛べるからいいけど、猫があまり人間を恐れないでいると心配になります。

人が集まる公園には、よくこんな猫が住んでいるんですよね。

いつも、いたずらされないように気をつけるんだよって話しかけたりしています。

みんなが動物を愛してくれたらいいのにね。

海水槽の新しい仲間

今日は知人に誘われ、ランチと買い物へ。

デパートの地下食品売り場でうろうろしていたら、ふと、水槽があることに気がついた。

なんで食品売り場に水槽?と思い近づいてみると

「海ぶどう」 がふわふわと漂っている。

試食の海ぶどうには目もくれず、水槽にくぎずけ。

私 「うわぁかわいい。これってうちの水槽でも育てられる?」 ← 注:ココは食品売り場

店員さん 「かわいいなんて言ったお客さんは初めてですよ。ホントは僕らが養殖してるんで企業秘密にしたいんだけど・・・・・・」

・・・・・・は、育て方のコツ。

もちろん買って帰り、早速、言われた通りにやってみた。

1_22

本当にこれでいいのか疑問はあるけれど、根が着生してくれるようなので

そこまで成長してくれると安定するかな。

実際、今日水槽の中で漂っていた海ぶどうには、白い糸のような根がいっぱい生えていた。

これがまたかわいい。

2_28

我が家の水槽に入れてから、ミスジがつぶつぶをしきりにつついている。

明日の朝起きたら、茎だけになってたりして(^。^;)

一緒に買い物をした知人に、私が「海ぶどう」を買った目的が「飼育」だとバレると

「うわぁ気持ち悪いぃ~~」 ・・・・・・・・・ ( ̄д ̄)

いいわよいいわよ、マニアックでも。自己満足でも。

どうか大きく育っておくれ~。

冬の干潟

杵築市、守江湾の干潟へ。

2_27

目的は野鳥を見に、撮りに、だったんだけど

Photo_160

遠っ。。。ρ(-ω- )

近寄ったら飛んでくし。(当然)

来年の今頃はデジスコ買って、遠くの鳥もばっちり撮れているはず。(ダンナ談)

1_21

まっ、今日は下見がてら雰囲気を楽しむことに。

この干潟は、杵築城と杵築大橋のすぐ下です。

Photo_161

これだけの広い干潟ですので、シーズン(3月始めから6月いっぱい)は

潮干狩りで賑わうようです。

毎年、我が家もここで貝堀りしたいと思っているんですが、まだ実行できてません。

Photo_162

密猟(!?)してる人いたけど?

今日は天気が悪く、じみ~な写真ばかりですので・・・・・・・

えいっ!

Photo_164

今晩のメインはカニ!

まだ解凍中。

あぅ、おなか減ってきたo(;△;)o

今日の一品

パピ父ちゃんがもうすぐ出張先から帰ってくる。

私も久しぶりに、まじめにお料理。

Photo_158

今日の一品は、簡単得意な 「かんぱち大根」

たまたまぶりじゃなく、かんぱちを売ってたので買ってみたけど

やっぱかんぱちのほうがウマイかな?

あぅ、おなか減ってきた(;△;)

ゆる~い一日

Papi1_8

とにかく雨の日が多いのです。そして今日も。

最近留守が多かったので、午前中はお掃除やらお洗濯やら本の片づけやら

一気に済ませてしまいました。

Papi4_3

午後からはパピもピーも私も、部屋の中でまったりと。

Pi

久しぶりに登場のピー。

毎日元気に飛び回ってます。

Hagi_1

ナンヨウハギ。顔にキズあり。

Cat1

トランスルーセント・グラスキャット。

スケスケです。なまずの仲間なのです。

Misuji

ミスジリュウキュウスズメダイ♂ 黒い(;´д` )

Photo_157

アルビノセルフィンプレコ でかい(;´д` )

こんな日は水槽をぼーっと眺めて、さらにまったり。

Photo_159

雨にぬれたスズメも休憩中。

12月も中旬だというのに、この暖かさはなんだろう??

過ごしやすくていいんだけど、クリスマスとか年賀状を作らなきゃとか

そんな年末気分にいまいち盛り上がりませんねぇ。

そうそう、大掃除も!主婦の皆さんはもう始めているのでしょうか?

私も少しずつ始めましょ~っと。

先生宅のわんこ、その後

11月にフルートの先生宅に行った時のこと。

かわいい2頭の犬がいました。 → 先生宅のわんこ

おばあちゃん犬 「ねねちゃん」 とねねちゃんの子供。

あの時はまだまだ子犬らしい顔をしていたのに、今日行ってみると

Kuma

あら~、ちょっと見ない間に大きくなっちゃって!

Kuma1

名前は 「くまちゃん」

Kuma2

まだ数か月のわんこですが、なかなか男らしい顔になってきました。

ねねちゃんも元気です。

Nene

綺麗な富士額なんですよね~、ホントに可愛い♡

聞くと子犬のくまちゃんは、どなたか飼ってくださる方を探しているそうで。

里親募集の掲示板に掲載してみたら?って話してみようかな。

いい方が現れてくれるといいなぁ。

譲渡会

今日は12月の第2火曜日、譲渡会の日でしたよ~。

前回は地元新聞社やケーブルテレビが取材に来てくれましたが、今日もまた!

「TOSテレビ大分」 が撮影に来てくれました。

明日の夕方 「TOSスーパーニュース」 の大分の時間(18:17頃からかな)で放送されるそうです。

捨てられた子犬がもらわれ、命が助かって良かったね、だけの内容じゃなく

ちゃんとつらい事実も伝えてくれたらよいのだけど・・・・・・。

そして、里親が決まったわんこを追跡取材するそうですよ。

元気に大きく育っていってね♪

Papi4_1

今日の譲渡会のわんこたちは、11頭。

男の子8頭と、女の子3頭。

男の子2頭の兄弟で、どうやら「サモエド」が混ざってるような子犬が。

もうめちゃくちゃ可愛い!さすがに2か月くらいでも大きい(^-^ )

新聞やテレビの影響もあってか、今日もたくさんの里親希望の方が来てくれました。

Papi5_2

かわいいわんこがいると、どうしても希望が重なってしまうことがあります。

重なったら抽選になりますが、ここに来てくれる方はよくご理解くださっていて

第2第3希望まで決めていただいています。

残ってしまったわんちゃんを連れて帰ろう、と言ってくださる方もいます。

今日は10頭が、新しい家族にめぐり合えました。

残念ながら1頭は、再来週まで管理所暮らしです。

今までずっと他のわんこと一緒に過ごしてきたのに、ひとりぼっちになってしまいました。

とても寂しそうにしていて、切なかったなぁ・・・・。

Papi6_1

譲渡会後、処分場へ。

今日はたくさんいました。

首輪をした犬が、ちぎれそうなほど尻尾を振って、私を呼ぶ。

我慢できずに泣いてしまった。今思い出しても、涙が出てしまう。

タクシーで管理所まで乗り付け、猫を捨てていった人がいました。

こんなに健気な、ずっと家族のように飼っていたであろう犬や猫を

どうして殺すことができるんだろうか?

聞いてみたいよ。どんな「事情」を言い出すんだろうね。

Papi_13

来ていた服をクンクンとチェックするパピ。

ムムッ、他の犬を抱っこしてきたな、とバレましたね。

へ~んな顔をしてました(^.^;

ドライブ

土曜日とは打って変わって、よいお天気になりました!

なのに大寝坊。スタートは出遅れましたが、ドライブに行くことに。

特に行きたい所もなく、いろいろ観光地を検索してみるものの

パピ父ちゃんと私は、何をするにもなかなか決めれない。

いつも散々迷ったあげく、疲れちゃうのだ。でもせっかくのお休みだしね。

やっと決めた行き先は津久見。暁嵐(ぎょうらん)公園。シブイ?

米良インターから高速に乗って、津久見まで。

松岡パーキングエリアにて

1_19

大分スポーツ公園、九州石油ドームです。

大分トリニータの試合が行われたり、その他たくさんのイベントが行われます。

Photo_145

ベンチがサッカーボール。さすがこの場所ならでは。

2_26

大分市内から南へ向かう高速は滅多に使うことがないので

米良インターから乗ってすぐのパーキングでしたが、パピとパピ父ちゃんも休憩。

よい景色だったし、サッカーボールベンチもかわいかったし、満足。

津久見インターで降りて、海を見に四浦半島へ。

Photo_146

狭いしクネクネ道だし、すごいドライブコースですよ。

四浦半島からさらに南へ。

Photo_147

大分百景の豊後二見ケ浦。

しめ縄は日本一の長さなんですって。夫婦岩の間から昇る初日の美しさで有名。

目指す暁嵐公園はここからすぐです。

散歩道や瀧三柱神社、河川プール、展望台などがあります。

クネクネ道が多かったので、パピはちょっとお疲れ気味。

Photo_148

でもおやつを食べて、元気復活。

Photo_150

暁嵐の瀧。

海岸からわずか500m足らずの場所にある瀧で、これほど海に接近した瀧は珍しいそう。

Photo_151

滝の下を流れる川。

1_20

Photo_152

Photo_153

Photo_154

Photo_155

カッパ伝説があるんですって(´ー`)

六兵衛じいさんと、悪さをするカッパ。やっつけられてますね(^.^)

津久見といえば名物はみかん。ちゃーんとお土産に買って帰りました。

買うときに気づかず、ポンカンだったけど・・・・・。

Photo_156

みかんとポンカンの違いって?

でもさすが津久見産、めちゃくちゃ甘くて、みずみずしくておいしかった(≧∇≦)

パピ父ちゃん、運転お疲れさま~。ポンカンたらふく食べてね~。

今日も雨

あぁ~今日も雨(;´д` )

12月に入ってからというもの、快晴!って日がほとんどないような・・・・・。

こんな鬱陶しい日に、ベランダに植えているワイルドストロベリーが、赤く実っているのに気づく。

Photo_141

今年、綺麗な形で実ってくれたのは2個目。

1㎝くらいかな。

1個目の実も、2個目の実も、パピとパピ父ちゃんと私とで分けて食べました。

雨で散歩にも行けず、でもうちにずっといるのも退屈なので出かけることに。

まず本屋さん。

普段は買わない手帳を買ってみたりして。

Photo_142

パピ父ちゃんは仕事のスケジュールがいっぱい。

来年も出張続きなんだろうな。

本屋さんの次はカーディーラーへ。

たいした用事もないのに担当さんに会いに行き、コーヒーとケーキをいただき、

でもホントのお目当ては、フェア中の来場記念の 「オリジナル・クリスマスツリー」

Photo_143

今年は部屋に、大小4つのクリスマスツリーが。

飾りすぎ。

その後は、電気屋さんに行ってカメラのレンズを物色したり

ホームセンターに行ってパピの毛布を買ったり

スーパーで夕飯の材料を買ったり。

楽しい時間つぶしができました。

仕方なく留守番をしていたパピ・・・・・

Papi_12

いじけてます。

Photo_144

明日は晴れるといいねぇ・・・・・・( ´△`)

譲渡会の裏側で

11月28日、動物管理所での子犬の譲渡会のときに

「大分合同新聞」 と 「大分ケーブルテレビ」 の取材がありました。

新聞の方は、12月2日夕刊にて

Photo_135

大きな記事で書かれていました。

命の大切さは 「犬=人」

一年で3千匹 ・・・ 「処分減らせ」 譲渡会

幸せな一生に責任を

動物を飼う上で当たり前のこと。

でも、こんな大きな見出しをつけて伝えなければいけないほど

無責任な飼い主が増えているのです。

Papi6

「犬が病気になったからもう飼わない」 といって飼育放棄する人。

「飼えなくなったけど、処分はかわいそう」 といって犬を逃がす人。

そんなことをすると野犬が繁殖し、結局不幸な犬を増やしてしまうのです。

不幸な犬を少しでも減らそうと譲渡会が行われますが、悲しいことに引き取られていくのは子犬だけ。

大分では成犬の譲渡は行われず、処分を待つばかりなのです。

「何の罪があるというのか」

「命の尊さは人と同じではないのか」

「あらめて命を預かる責任の重さを感じてほしい」

動物を大切に思う私たちが一番伝えたいことを、的確に読者に投げかけてくれました。

Papi5

ケーブルテレビでは、12月6日に放送がありました。

「処分される犬を減らしたい」  と大分県生活環境部の方からのお話。

そしてカメラは、処分場の犬たちを映していました。

私が 「人間がすべて悪いんだよ、本当にごめんね」  とお別れをした犬たち。

確かにこの時は生きていたのに、今はもういません。

この場所には、また新たに収容された犬たちがいるのです。

この犬たちの悲しい瞳を見て、どれだけ残酷なことをしているか、無責任な飼い主は気づいてくれただろうか。

Papi5_1

子犬のお世話をしている時、いつも思っています。

譲渡会を知ってもらうことと同じくらいに、殺される犬たちのことを知ってもらいたい。

今回、新聞で記事になりテレビで放送され、これ以上悲しい犬を増やさないように

たくさんの方に意識してもらえたのではないでしょうか。

そして一人でも、自分の傲慢さに気づく飼い主が増えますように、一匹でも処分される犬が減りますように。

Papi_11

ケーブルテレビでは譲渡会の様子が、来週の水曜日に「後編」として放送されます。

ぜひご覧くださいね。

今年最後の水槽掃除

朝から雨で、家から出るのもイヤだな・・・・・

Photo_133

急に思い立って、水槽の水替えをすることにしました。

淡水槽のほうは先日済ませたので、今日は海水槽。

・・・・ってことは、今年最後の水槽掃除だ!

時間をかけて念入りに掃除して、とっても綺麗になりました。

先週、海水槽に新しい仲間を入れてみました。

8_1

「マガキガイ」 のみなさんで~す♪

とっても可愛いでしょう?

夜行性なのかなぁ、昼間は砂の中にもぐって動きません。

夜になると

Photo_134

チュパッ( ̄ε ̄@)って顔して、壁を登ってます。

可愛いですねぇ・・・・・・。

本当は魚を入れたかったんですが、先住魚のナンヨウハギとミスジリュウキュウがいじめてしまうので

貝なら大丈夫だろうと思い、出会ったのがマガキ君たち。

思った通り、マガキ君たちにもハギとミスジはちょっかいを出してます。

たまに魚たちにツンツンされてしまったのか

2_24

ひっくり返ってます。

どうやって元に戻るのかと見ていると

足を(・・・足っていうのかな?)びよ~んと伸ばして、一瞬のうちにクルッと戻ります。

カタツムリみたいかな。

毎晩の観察が今、とっても楽しいのです~(^_^)

帰宅

福岡で3泊して、今日帰宅しました。

帰りの高速で。

Rimg0119

久住山が雪化粧。

今冬こそは、霧氷を観に行きたいなぁ。

Rimg0121

Rimg0122

大分道。車の少ないこと・・・・・・(悲)

まぁ、月曜日だしね・・・平日の昼間だしね・・・(;´д` )

Rimg0124

日が落ちるのが、だんだん早くなってきましたね。

夕方、もう薄暗くなってから、我が家に到着。

Photo_131

綺麗な月と

Photo_132

寂しげな夕焼け。

忙しい3日間でした。

明日はゆっくりしよ~っと(^ー^* )

福岡より

金曜日の夜から福岡に来ています。

久々のロングドライブ。パピは私の膝の上で寝ていただけなんですが

やっぱり疲れたらしく

Papi1_5

到着したら熟睡です。

土曜日は買い物ついでにドライブ。糸島半島へ。

ステキな風景に出会えました。

Sora1

Sora3

Sora4

Kamo

Sora7

Futami1

二見ケ浦、夫婦岩。

風が強くて、気温も低くて、とっても寒かった~(T◇T)

けれど風が強かったおかげで、美しい白波が立ってくれました。

夏とはまた違う、冬ならではの素晴らしい風景で大満足でした( ^_^)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »