子犬の譲渡会

無料ブログはココログ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

プーちゃんとお散歩

今日はお友達のプーちゃんと、お散歩に行きましたよ。

Photo_128

久しぶりにスッキリ晴れてくれました。

Photo_129

Pooh

プーちゃんは一生懸命クンクン。

何か見つけた?

Photo_130

「三日月橋」 

そんな綺麗な名前だったとは・・・・・・。

2_23

銀杏の落葉のじゅうたん。

Pooh1

プーちゃん?あなた、ママからビ~ンと引っ張られてますけど(^w^)

なんだか微笑んでるよう。

1_16

Susuki

今日もプーちゃんとパピの間には、微妙な距離が・・・・・。

二人並んでお散歩できるようになると嬉しいんだけど、パピのガウガウは相変わらずヘ(´o`)ヘ

こんなパピですが、また一緒にお散歩行って下さいね~v(^。^*)

趣味、写真

私の趣味のひとつ、写真。

カテゴリの中に  「写真」  を追加してみました。

自己満足な写真ばかりですが、ご覧ください\(^o^)/

Photo_125

Photo_126

Ebi_1

エビのしっぽのあたり、めだかの卵があるのが分かりますか?

かわいい目が見えてるんですよね。

実家にいたエビです。

Uroko

Yuyake

花の写真と夜景の写真は、今日撮ったものです。

他の3枚は、2年前のもの。

これからもバシバシ撮っていきま~す!

譲渡会

今日は今月最後の火曜日。

譲渡会の日でした。

昨日の夜までの天気予報は、曇り~雨でした。あ~ぁ・・・と思っていたら

朝起きたら、いい天気!これにはビックリ。

天気も味方してくれましたね。

今日のわんこ達は13頭。

1_18

本当は一頭一頭、男の子でね、女の子でね、何か月くらいでね、体重はね・・・・・

って写真で紹介してあげたいのだけど。

ほんとうにかわいい子犬ばかりです。

実は今日、大分ケーブルテレビの撮影が入ったんです(^-^ )

栗林さん(大分ローカルのレポーターさん)が来てましたよ。

Photo_127

この番組を目にした方は 「譲渡会」 を知ってくださるでしょう。

来週の水曜日に放送だそうです。

その他にも、犬の写真をパシャパシャ撮ってる人がいました。それもNikonのいいカメラ。

誰だろうと思ったら、大分合同新聞社の方でした。

新聞にも譲渡会が紹介されます。

今日も里親希望の方がたくさんいらしてくれて、狭い敷地内が人でいっぱいでした。

縁があったのは13頭中9頭。

残念ながら今日は縁がなかった4頭は、次回に頑張ります!!

前回2回目の譲渡会で、今日が3回目のわんこがいました。

最後になるかも・・・・・と心配していましたが

玖珠のボランティアの方が連れて帰ってくださり、そちらで里親を探してくれることになりました。

ボランティアの輪が、このわんこを救ってくれました。

長い保健所暮らしから、やっと暖かい部屋で暮らせるね。

譲渡会が終わって、どうしようかと考えた末

処分場を見せてもらいました。

首輪をした成犬がたくさんいました。

ミニチュアダックスもいました。

きっと飼い主がいるはず。なぜ迎えに来てくれないんだろうね?

耳をつんざく様な鳴き声。

ここから出して、死にたくないよ、怖いよ、って叫んでるんです。

確実に同じ時間を生きているこの犬たちが、あと数日したら、この世にいません。

飼い主さえ分かれば、救われる命。

方法はあるんです。

ライフチップ。

今後、ライフチップを入れることが当然、となるように意識が変わってくれたらいいなと思います。

普及を願って

今日パピは

27

そうなんです、実は、ライフチップを埋め込んできました。

ライフチップとは、ID番号(15桁の数字)が書き込まれたマイクロチップを

25

ちょうどフロントラインを注すところくらいかな。

このあたりの皮下に埋め込みます。

ID番号 = 登録(鑑札)番号、飼い主の名前、住所、犬種、生年月日、獣医師情報、病院の情報。

Photo_124

体温センサー付きで、埋め込んだ場所に専用のリーダー(写真右)をかざすと

ピッ!と瞬時にID番号と体温が分かります。

埋め込むところを見せていただきました。

28

埋め込みは、専用の器具 「マイクロチップインジェクター」 という

注射器のようなモノで行います。

この針がちょっと・・・・大きい。

通常の注射器と比べると、太いなぁ~こりゃ・・・って一瞬ビビってしまいました。

この器具はひとつのマイクロチップにつきひとつなので、針の使いまわしなどがなく

衛生面では心配ありません。

ライフチップに「移動防止キャップ」が施されているのも大きな特徴で

埋め込んだ場所にとどまるので、安全に使用することができます。

そして、埋め込みのとき。

先生にガッチリ上手につかまえててもらい、あっと言う間に終わってしまいました。

痛がるかなぁと心配だったんですが、ワンともニャンとも言わず!震えもせず!!

あらーパピ、なんておりこうさん(≧∇≦)!

先生からもとっても褒められましたよ。

26

帰り際、先生とお話をしました。ライフチップの今後の課題かな。

それはライフチップの理解と普及率がまだまだ低いこと。

リーダーを置いている 「保健所」 が、ほとんどないこと。

大分は?きっとまだなのでは。

保健所にリーダーがなければ、ここに何かの理由で来てしまった飼い犬がせっかくライフチップを入れてても

すぐに飼い主がみつかりません。救える命が救えないのです。

ライフチップの意味、ないよね。

明日、譲渡会の日なので、聞いてみようかな・・・・・。

飼い主の情報が24時間対応で、いつでも照会できることは、飼い主の責任の重さにもつながります。

もしもの災害のときにも、混乱した中で、もっとも確かな身元情報として

ライフチップが力を発揮してくれます。

今後少しずつでも、ライフチップの理解と普及が広がりますように。

そしてなにより、全国の保健所にリーダーを置いてくれますように。

・・・・・・・・・・何年かかるかなぁ。

夜の紅葉

大分県臼杵市  「普現寺」  の紅葉を観に行ってきました。

1_17

ライトアップされた紅葉が、とても幻想的です。

4_10

3_14

竹灯籠が出迎えてくれます。

6_3

7_3

9

10

階段を上がって境内へ。

住職さんが尺八を吹いて、見物客を迎えてくれました。

音色がとてもマッチしていて、さらに幻想的な空間に。

11_2

12

13_2

14_1

夜の紅葉も幻想的でいいですね。

とてもゆっくりした時間を過ごすことができました。

ドッグカフェに行ってきた!

今日は、動物愛護ボランティアの先輩お二方と

日出町にあるドッグカフェ  「パップスガーデン」  に行ってきました。

Photo_117

以前から気になっていたお店でしたので、ワクワク(*^^*)

オーナーさんは動物愛護に尽力なさっている方です。

1_12

2_22

3_12

こちらの3頭がオーナーさんのわんちゃん達。

ご自宅にはもう3頭いるとか・・・・・・。うらやまし~(≧∇≦)/

お客さんはみなさん、常連の方のようでした。

Photo_118

キャバリアの男の子。

以前、犬に目をかまれてしまい、そのせいで犬を怖がるようになってしまったそうです・・・・・。

でもこちらのドッグカフェで少しずつリハビリをして、今はもうすっかり大丈夫!

Photo_119

ドッグランで遊んでいた黒ラブ。

まだ子供のようで、元気いっぱいでした。

1_13

こちらはとってもキレイな顔をした白ラブ。

男の子なのに、穏やかな表情でした。

・・・・・・横顔しかいい写真がなかった(T△T)

Photo_120

ミニチュアダックスの男の子。

まだ4カ月、だったかな?かわいかったなー。

Photo_121

そしてこちらが、じろう君!

私がボランティアでとってもお世話になっている方の愛犬。

パピと一緒で、犬見知り人見知りがあってお母さんは心配顔・・・・・。

でも楽しく過ごせたね!頑張ったよじろう君!!

1_14

外にはドッグランがあります。

Photo_122

1_15

大きいわんちゃん達が全力で遊んでました。

こんなふうに犬たちが自由に遊べる場所が、もっと増えたらいいのにな。

Photo_123

パピは、お店にいた全部のわんこにガウガウと挨拶をし、

仲間に入ることなく、遠い目でみんなを眺めてました。・・・・・(悲)

帰りの車の中。

Papi_10

たいして遊んでないのに、神経はすごく使ったんでしょうね。

爆睡してました(^m^ )

私がボランティアや動物愛護について勉強し始めたのは、つい最近なのですが

早速、疑問に思うことが出てきていました。

今日、先輩お二方にお会いできたのは、話を聞いてもらえるいい機会。

いろいろ話を聞いてもらい、最後に、

「一歩一歩、ゆっくりでいいの。少しずつだけど確実に良くなってきているんだから焦らないで。

ゆっくりゆっくりでね。」

そっかぁ、ゆっくりでいいんだよね。すごく気が楽になった!考え込んでても前に進みませんもんね。

自分が出来ることを、焦らずゆっくり、時間がかかっても続けていこうと、改めて感じることができました。

また頑張ろう!

タイガーがんばれ!

先日から、タイガープレコの具合が悪そうだ・・・とお話していました。

あれから、隔離したりまた戻したりと、ヒヤヒヤの一週間でした。

私の取り越し苦労だったかなぁ、とつい2日前に思っていたら

今朝、タイガーが横になって、口をパクパクしてる・・・・・。ヤバい。

Dsc_0011

すぐにまた隔離しました。

今も苦しそうにしています。

キビシイかな。

でも頑張ってほしいよ、生きてほしいよタイガー。

すずめの親子

今日は大荒れのお天気でしたねぇ・・・。

パピの散歩にも行けず、時間があったので、昔の写真の整理などをして過ごしましたよ。

かわいい写真があったので、ご紹介しようかな・・・・・。

現在私が住んでいるのは、マンションの高いところ。

部屋の中から、すずめ等の野鳥を目にすることはありません。

反対に私の実家は、郊外の一軒家。

冬になると

Photo_114

野鳥が山から下りてきて、私たちを楽しませてくれます。

我が家で、せめてすずめでも来てくれないかしらねぇ・・・・・と思い、ためしに

Photo_115

ここに、ピーのえさを撒いてみたんです。

が4、5日経っても音沙汰なし。やっぱりこんな高いところは見てくれないよね・・・・・・

と思っていた頃、一羽のすずめが!!

おぉう!見つけてくれたのね、すごい!!

しばらくの間、決まった一羽だけがご飯を独り占めしていました。

仲間に教えてあげないのかい!?と思っていると・・・・・

4_8

日を追うごとに増えていきましたよ。

これは6、7月頃。

こんなかわいい光景も。

Photo_116

飛び立ち始めた子供に、ご飯をあげています。

なんとも微笑ましいですね(*´▽`*)

こちらはお腹いっぱいでお休み中

2_21

嘴のはしがまだ黄色いので、子すずめでしょうね。

ホントにかわいいすずめさん達です。

えさを食べに来るすずめが増えてしまって、もしかしてご近所へのフン害でもありはしないか・・・・・と気になり始めたので

最近ではお天気とにらめっこ。雨の降る前にだけえさを置くようにしました。

すずめ達には、こんな私の考えなんて分かるはずありません。

始めのうちは、えさがない!って、ベランダのてすりにずらっと並んで、えさくれ攻撃ですよ。

じーーーっとこっちを見て、チュンチュンとアピールのすごいこと。

そしてセキセイインコのピーちゃんと鳴きあうんですよ。

きっと・・・・・

3_11

こう言ってたと思うんですよね・・・・・・・(×_×#

まぁ、けちんぼと言われても仕方ない。

雨降りの日に、また来るんだよ!

今日の散歩

今日はとても暖かかった~!

パピを連れて市民公園へGo!

Photo_106

Photo_107

今年は山に紅葉を見に行けてません・・・。

でも市街地のいちょうの葉も、きれいに色づいていました。

日向ぼっこをしていたかわいい猫に遭遇。

Photo_108

手をビンッ!と開いて大あくび。かわいいなぁ・・・。

パピがいるし、近づいたら逃げるかな、と思いきや

Photo_109

この時パピ、猫に威嚇中。

ワンワン言ってますが知らんぷりされてます・・・。

Photo_110

動じない猫ちゃん、お昼寝中おじゃましました。

Photo_111

こちらのカモにも、じわりじわりと近づいて・・・パシャ!

動きがほしいな、と思い、またさらに近づいたら

Photo_112

逃げられましたヘ(´o`)ヘ 当たり前か。

今日はいっぱい写真が撮れました!

・・・・・・・・っと!なんとなんと、パピの写真を撮ってなかったではありませんか!!

すっかり忘れていましたよ。

じゃあ、最後に

Photo_113

私の写真に付き合わされて、いい加減もう帰らんかえ?と言っているパピです。

乱れ髪です。ベロチロです。ほんとに疲れてます。ごめんねf(^_^;

今度は疲れてない時に、ちゃんとかわゆく撮ってあげるからね~!

ピーのヤなこと

おしゃべり大好きなセキセイインコ 「ピー」

一日の大半はこのかごの中。

Photo_96

なかなかユニークな鳥かごでしょ?大好きなネット通販でゲット\(>▽<)/

かごの中ばかりではいけませんので、毎日外で遊ばせます。

そうそう!先週の金曜日だったかなー、外で遊ばせている時、なんだかピーのご機嫌がすごく悪くて。

私、おもいっっっきり指をかまれましたよ。穴あきましたよ~(>_<。)\

そんな凶暴ピーの、たったひとつのイヤなこと。それは

・・・・・・・・・爪切り。

今日は私の母にピーをつかまえててもらい、切ってあげることに。

Photo_98

こんな時しか撮れない、ピーの頭。

今、毛が生え変わっていて、たけのこのようになってます。かわゆい(*´ー`)

しつこく写真を撮り、その後の爪切りでしたので、ピーはキレ気味。

もう限界だな、ごめんねー、と放してあげたら

Photo_103

飛び回った後や、今日のように人の手の中にいて体が熱くなると

羽を浮かせて熱を放散させるようです。

爪切りごくろうさん。これでしばらくは大丈夫ね。

Photo_101

うれしそうなピーでした。

今後の課題

Photo_99

悪天候の中、大分市保健所主催のイベントに

動物愛護ボランティア「共生大分」のみなさんと参加してきました。

Photo_102

ライフチップを薦めるパンフレットを配ったり、里親募集のネコちゃんの写真を貼って、来ていただいた方にお話をしたり・・・。

私自身がイベント初参加でしたので、初めてお会いするメンバーの方や

雨の中、わざわざ足を運んでくださった方々・・・・・・・・

ネコちゃんの里親になっていただいた、とっても優しいご夫婦、

熱心にお話を聞いてくださった若い女の子、

動物愛護に深い思いをお持ちの獣医さん、

・・・・・・・短い時間でしたが、たくさんの方とお会いすることができました。

みなさんとお話をさせていただく中で、そうそう!やっぱり問題の根本はそこよねぇ・・・と思ったことは、飼い主の質の低下。

責任を持って動物を飼う、という意識が欠けてる飼い主が多いのでは。

細かく言えば、ノーリードで散歩の人もそう。散歩中のウンチを持って帰らない人もそう。

後のことを考えずに産ませる人なんて、もってのほかです。

動物管理所に連れてこられた犬猫のうち、数頭の、それも子犬だけが譲渡会に出されます。

とてつもない数の成犬、成猫、病気を持った子犬が殺されます。

安楽死ではありません。

譲渡会に何度か出て、それでも里親との縁がなかった子犬も殺されます。

苦しみながら死んでいきます。

そのことが分かっていますか?

それでも捨てますか?

無責任に産ませて、困ったら管理所が譲渡会に出してくれるからいいや、どうせボランティアが里親探しをしてくれるからいいや、と思ってはいませんか?

ボランティアはそんな無責任な飼い主の尻拭いをするために活動しているのではありません。

このことを、動物を飼っている人にはもちろん、もっと広く大人から子供まで

たくさんの人に知ってもらいたい。

譲渡会を知ってもらうことと同じくらい、殺される犬猫の現実を知ってもらうことが大事なんだと改めて思いました。

今日出会った方々、それぞれにいろんな思いを持って活動されています。

本当に頭が下がります。

私も頑張ろう、と強く感じた一日でした。

心配事

とても愛らしいタイガープレコ。

の、おなか。

Photo_97

そして、ブチュっとした口。

プレコの習性と、体が5㎝程でとても小さいということもあり

飼い始めてからほとんど隠れっぱなしで、探すのに一苦労するほど。

それなのに最近、ずっと姿を見せています。

いつもと違うプレちゃん・・・。

動物に関しては  「いつもと違う」=「具合悪い?もしかして病気?」  って

すぐに悪い方に考えてしまいます。

イヤな予感がしたのが2日前。

「これからも元気でいてね」 と書きながら、実はすごく不安だったんです。

やっぱり・・・予感が当たったようで、少しずつ弱ってきているみたい。

元気な魚にいじめられないように隔離しようと、手のひらにのせたんですが

私の手から逃げる元気もないようす。

なんとか元気になって欲しい!!ガンバレタイガー!!

心配事といえばもうひとつ。パピのおでき

Papi1_2

若い頃できていたニキビを思い出しますよ。

ニキビの治りかけのように、今朝、かさぶたのようなモノが取れました。

病院に行って診てもらったところ、先生も

「目の近くだからあまり切りたくないのでねー、今の薬が合ってるようだから

また4日分、薬を飲んでみてください」  とのこと。

ホッ。

とりあえず今日は切らずに済みました。

家族が多いと心配事が多々ありますが、かあちゃんは精一杯お世話しますよ。

タイガー、元気になって。

パピ、早くおでき治して遊びに行こうね。

譲渡会で思うこと

一昨日、動物管理所での譲渡会ボランティアに参加しました。

みなさんから  「頑張ってきてね~」  「お疲れさまでした~」

「今度犬を飼うときは、ここのわんこを・・・」  とまで言ってもらえて・・・・・感涙(。>_<。)

たくさんの方にこの譲渡会を知ってもらいたいという気持ちが一番です。

ペットを家族に迎えるとき、ほとんどの方がペットショップですよね。

私も数か月前まではそうでした。

でも、ペットショップの他に 「管理所の子犬」  や  「里親募集の掲示板」  なども

ペットと出会う場として考えていただきたいのです。

そう考え、たくさんの方に広めたいと思う反面

「ここなら里親を探してもらえる」  という無責任なアマい考えの飼い主が増え

子犬を  「持ち込む」  人が増えることは許されません。

動物大好きな方は信じられないかもしれませんが、実際今回も、持ち込まれた4兄弟がいました。

ここは、里親が見つかるまで保護してもらえるシェルターではなく、動物管理所です。

一昨日の譲渡会で残ってしまった3頭のうちの1頭は、この日が2回目の譲渡会でした。

もう大きくなってきています。

管理所の方の優しいお考えで、もう1回だしてやろう、ということになりましたが

次回、里親さんが決まらなければ・・・。

管理所内が譲渡会場ですので、未来がもらえる幸せな子犬たちのすぐそばでは

死を待つだけの悲しい犬たちの叫び声が聞こえてきます。

つらい場所です。

たった一度の参加で、いろいろな話を聞くことができました。

活動を広めることや、まだまだ渡す人の選定ができない(この人ホントに飼えるのかな?と思う人もいるそうで・・・)

などのジレンマを抱えながら、一歩一歩の活動で少しづつ譲渡の数が増えてきたそうです。

これから何十年、関わっていくことになると思いますが

いろんな方たちと出会い、考え、動物と人がよりよい方向に進んでいけるように

努力していかなければと思っています。

パピのお気に入り

気候が涼しくなってくるとパピは

Papi_9

こちらの (実は高級) クッションで寝るようになります。

とってもデカいのです。埋もれるのです。

深く埋もれてしまうために、さすがに夏は暑いらしくこんな所では寝ませんが

11月に入ってからはずーーっとココ。

Papi1_1

でしょうね・・・。

私たちが使っても、本当に気持ちがいいんですよコレ。

埋もれすぎて起き上がるのに一苦労するくらいですので、確かに夏は暑い。

私たちだって今しか使えないのに、パピが占領してしまいます。

冬のパピのお気に入り。まぁ、いいけどぉ・・・・・( ̄д ̄)

ふと淡水水槽をのぞいてみると

1_10

普段は隠れていてまったく見れないタイガープレコが姿を見せていました。

しばらくぶりにお目にかかりましたが、こんなにタイガー柄がくっきりしてたっけ・・・。

顔のあたりがすごくタイガーらしくなったような気がします。

カメラを構えていると

Photo_95

オッ!!?  瞬きのような感じでしょうか(@_@)

こんなことするんだね、ビックリしました。

体は小さいけれど、とっても愛嬌があるタイガー。

うちで一番の長生きさんです。これからも元気でいてね!

先日、大分の方にお願いしました「イオンのレシートキャンペーン」

たくさんのお友達に  「買い物行ってくるよ~!!」  って

言っていただきました。本当にありがとうございました。

イオンの光吉店は半年ごと、高城店とパークプレイス店は一年ごとですのでずいぶん後になりますが

必ずご報告いたしますので、今後もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

しみじみと、みなさんの優しさとありがたさを感じています・・・。本当に感謝です\(^o^)/

初、譲渡会ボランティア

大分県動物管理所での子犬の譲渡会のボランティアに行ってきました。

場所はこちら

Photo_93

着いてすぐに、里親を待つ子犬たちの準備。

オス、メスの違いが分かるように、色の違う番号札をつけ、体重を量ります。

ワクチン接種や駆虫は事前に行われています。

里親希望の方はたくさん来てくれるかな・・・ドキドキ、ドキドキ。

Photo_94

このケージの中に入って、里親希望の方とご対面。

月に2回ある譲渡会、平日なのにたくさんの方に来ていただき、私の想像以上だったのでびっくり!!

今日は10頭の子犬が新たな未来を待っていました。

縁があったのは7頭。

残ってしまった3頭は、次回の譲渡会に出ることになります。

待っててね、きっと今度は縁があるから!

他のわんこに決めて帰っていく女性がいました。

里親が決まらなかった3頭を見て、涙を流してくれて・・・。

私も、里親さんになって下さった方にわんこを渡すときや、連れて帰っていく姿、

犬魂碑の前で、何度かウルウルきましたが、お世話するほうが泣いちゃいけない!と思い・・・

「パピのおでき、パピのおでき・・・ブツブツ・・・」

と呪文のように唱えてガマンしました。なんだそりゃ。

譲渡の日は月2回、火曜日と決まっていますが

1_11

子犬の見学は、毎日できるんです!

今日来ていただいた方の中には、前々から気になっていたわんこがいたらしく

迷わずすぐに決めた方もいました。

家族に迎えるとなれば、これから10年以上、育てていく責任があります。

たった30分程度の対面だけでは決めきれないと思われる方には、

毎日見学できるのはいいことですね。

すぐに決めた方とは反対に1時間以上迷って、結局いろいろな事情があり、連れて帰ることを断念した方もいました。

本当に真剣に、犬を大切に考えて下さった結果ですので、仕方ありません。

今日来て下さった里親希望の方々といろんなお話しができて、充実した、あっと言う間の4時間でした。

皆さんなんて犬好きなんだろう!感謝!!

今日未来がもらえたわんこ達は、間違いなく幸せになれます。

家に帰り着いたらすぐに玄関で、ジーパンと上着を脱ぎ捨て洗濯機へポン!

手も念入りに洗って、留守番をしていたパピを抱っこしてあげました。

が・・・やっぱりニオイチェックされてしまいました。ちょっとヘンな顔になりながら。

ごめんねパピ。

でもパピは、暖かい部屋と、おいしいご飯と、いっぱいのおもちゃと、とうちゃんとかあちゃんがいるでしょ?

かあちゃんねぇ、すこーしだけ、管理所の寂しいわんこ達が幸せになれるように、お手伝いがしたいんだ。

Papi_8

・・・・・・って言ってくれているかは分かりませんが

今後も続けていこうと思います。

また病院

皆様からご心配いただいている、パピのおでき。まだ大きさが変わりません。

「月曜日までに治らなければ、また来てくださいね」  と先生に言われていたので、行ってきました。

もう少し様子をみましょうとのことで、あと4日分の薬をいただきました。(また錠剤・・・)

そろそろ「肉に挟んでごまかして飲ませる作戦」は通用しなくなってきていて

昨日は苦労したのです(*_*)

3_10

あんたのためや。

今度の薬で治らなかったら切開を考えましょうね、って先生から言われたよ?

ちゃんと聞いてたかい?

2_20

切るの!そのおできを!!

それも「全身麻酔」するんやて。

Photo_92

ね、私だってあなたに全身麻酔するのはイヤだわ。

今までにも経験はあるけど、麻酔が覚めるまで待ってる時間はとても心配だもんね。

薬だけで治るといいんですがねー・・・。

実は私、明日、大分県動物管理所での子犬の譲渡会のボランティアをされている方々の見学に行ってきます。

初めての参加ですので、一応「見学」ですが、今後も参加したいと思っています。

大分県の実績です。

■殺処分数
・平成17年度の殺処分数 犬;2.829頭 仔猫;1.864頭 成猫;597頭
■譲渡実績
・平成17年度実績 犬;316頭 仔猫;0頭 成猫;0頭
・平成16年度実績 犬:197頭 猫:1頭        
・平成15年度実績 犬:274頭 猫:3頭     
・平成14年度実績 犬:230頭 猫:5頭
・平成13年度実績 犬:277頭 猫:1頭
・平成12年度実績 犬:159頭 猫:4頭

参加してみようと決める前に、いろんなことを考えました。

譲渡会に選ばれた犬や猫が、みんな里親希望の方と縁があることは難しいのだろうし

なにより、殺処分されてしまう犬や猫の方が圧倒的に多いのです。

正直、目の当たりにして、自分がどんな感情になるか分かりません。

でも今は現実を知って、一頭でも多く、未来がもらえるその時に関われたら幸せだろうな・・・という気持ちです。

参加が決まってから、考えるたびにどきどき・・・。

明日は、ボランティアの皆さんのお邪魔にならないように、頑張ってきます( ̄ー ̄)v

パピ、ヤなことだらけ

今パピは、目の上にできてしまったおできを治すために、おクスリ服用中。錠剤。

錠剤を飲ませる時はいつも、大好きなお肉の中に挟んで、ごまかして飲ませます。

Photo_89

ただ食べさせてもクスリだけを出してしまうので(これがうまいんだ!)

「パピーお肉食べるー?どうするー?食べんと父ちゃんにあげちゃうぞー」と

散々じらして、食べる気マンマンにさせておいて一気にパクッと。

ご飯のあとはいつも歯磨き。

1_9

この液体を指にちょっとのせて、歯に軽く塗ってあげます。

Photo_91

意外とおりこうにじっとしています。でもホントは大嫌い。

ちょっと目がうるうるしてますよ・・・。

Papi_7

そうね、病院もクスリも歯磨きもイヤなことばっかりね。

でもパピのためなんだから頑張りなさい!レ(゜゜レ) ガッツ

最近イヤなことばかりで、あまりかわいい顔を載せてないので・・・

Papi1

きゃぁパピ、横顔もかわゆいわ(≧∇≦)    ←    バカ親全開です。

みすじ夫婦

今までに一度しか登場していない、海水魚たち。クレームがきそうです(T_T)

Hagi

体は大きいのに、カメラを向けると隠れてしまう、恥ずかしがり屋のナンヨウハギ。

Photo_85

こちらはミスジリュウキュウスズメダイの夫婦。

右側のライブロックの表面が白っぽくなってるの、分かりますか?

コレ全部、ミスジの卵。よく見ると小さなツブが何万個。

岩に産み付けて、ミスジ母ちゃんはかいがいしくお世話をします。

Photo_86

みすじ父ちゃんは、このライブロックの穴の中がお気に入り。いつもここです。

Photo_87

隠れてばかりいるせいか、父ちゃんは頭が真っ黒け。

「ミスジ」じゃなくなってしまってるよ(;´д` )

体の大きさは、母ちゃんのほうが1.5倍くらい大きい!

Photo_88

いつも追いかけられています・・・。

熱帯の海水魚は、色が鮮やかでとてもキレイ。

ショップに行くたびに、もう一つ水槽を立ち上げて、他の種類の魚も飼いたいなぁと思うんですが、なかなか・・・。

今、飼いたいのはエビとイソギンチャクとウミウシ。・・・あとフグ。

フグは混泳がムリだから、あと水槽二つか!!

いつか家族に迎えたいなぁ。

パピ病院へ

昨日から、パピの目の上にできちゃったおでき。

今朝もあまり大きさが変わってないので、病院で診てもらいました。

多分、目に見えないくらいの傷があって、そこが炎症をおこしているんでしょう、とのこと。

目薬と抗生物質(錠剤)を処方していただきました。

2、3分の受診だったのに、ブルブル震えるパピ(´ー`) いつまでたっても慣れませんね。

帰ってからは、ぐったり・・・。

Papi_6

今日、たまたま読んだ女性週刊誌に、とっても簡単にできるスイーツレシピが載ってました。

ブルーベリーチーズケーキ

Cake_1 Cake1_2

これね、粉がホットケーキミックス。

レシピを読んでみると、超かんたーん!で衝動的に作ってしまいました(⌒▽⌒)

ここからは、大分の方限定なのですが、ぜひご協力を!

あさって11日は、月に1度のイオン・デーです。

何かお買い物があれば、ぜひお近くのイオンで。

こちらをクリックプリーズ! → レシート1枚からの動物愛護

共生大分では皆様のご協力で、保護した犬や猫達のフードをいただいています。

レシートキャンペーンの内容を読んでいただき

ご賛同いただけましたらよろしくおねがいしますm(_ _)m

パピすっきり

今朝、パピの目の上に・・・

Photo_80

何でこんなとこにできちゃった?

病院に行こうと思ったら・・・・・水曜日はパピの病院の休診日。

おまけに今日はトリミングの予約をしてる。

どうする?パピ?

Photo_81

うわ、すごいもっさ~。伸び放題(^.^;

傷ができて腫れてるのでもないし、膿んでるようでもないし

トリマーさんに「おできに触らないで」ってお願いしておけば大丈夫かな。

・・・ってわけで、キレイにしてもらいに行ってきました!

Photo_82

Photo_83

私のお気に入りの、おしりカット。プリプリしててかわいいんですよ。

いつもトリミングの後は疲れてしまって、夕ご飯の後は爆睡です。

明日、おできが小さくなってなかったら、病院行きますからね。

Photo_84

くむ~ぅ、イヤなのは知ってるんだけどね、心配だからねー。

明日、小さくなってるといいなぁ・・・。

先生宅のわんこ

今日はフルートの先生のお宅に行ってきました。

ねねちゃんです。

_002_5 _004_1

よく吠えるわんちゃんらしいのですが、久しぶりに会った私のことを覚えてくれていたようで

しっぽプリプリ、寄ってきてくれました。感激。

よく見ると、ねねちゃんの他にわんこが・・・。

_001

家族が増えてる。子犬のようだし、もらったのかなぁ・・・と思っていると

「あぁ、あの子ね、ねねが産んだのよー」

えーねねちゃんてもういいトシなのに・・・頑張ったんだ。

ねねちゃんにそっくりの、とってもかわいいワンコでした。

そして先生と、次回のレッスン日を決めて帰ってきました。

ノルマを課さないとまっっったく練習をする気になりませんので・・・。

半年ぶりのレッスン再開、楽しみながら頑張ります。

習い事

Papi_4

フルートとピアノを趣味で習っています。

もう随分長く続けてるんですが、半年ほど前に腱鞘炎になってしまって、現在はお休み中。

久しぶりに明日、フルートの先生に会いに行くことになりました。

レッスンではないのが少し寂しいですが・・・

手土産に

Photo_68

マーブルケーキを持って行きまーす!

人にあげる時って、自分で味見しなきゃ不安。はしっこを味見用にパクッ。

・・・甘さ控えめでおいしい(・-・*)

Photo_69

お菓子材料のお店cuoca

パピのお友達のプーちゃんママに教えてもらったお店です。

初めて使ったのは、プーちゃんママにもらった製菓用薄力粉(特宝笠)っていう粉。

できあがりの味、というか食感の違いにビックリしてしまいました。

粉だけじゃなく、卵とかバターにもこだわると、もっとおいしいのができるのかも。

ここ十数年、こんなに長く習い事をお休みすることなんてありませんでした。

この休んでいる間、何かほかの事を・・・と思っていた時、アニマルレスキューのことを知り、地元のボランティアの方と会うことができ、自分がこれから先ずっと関わっていくことになるのかな・・・・と思える大事なことに出会えました。

こう考えると腱鞘炎になってしまったことも良かったのかな・・・なんて思ったりして。

考え方ひとつで、いろんな事が変わっていきますね。

空港へ

大分空港まで行ってきました。

三連休の最終日だからか、大分空港が人だらけ!

空港専用の駐車場はいっぱいだし、レストランは満席だし・・・。ちょっとビックリ(゜▽゜;)

お天気がとっても良かったので、送迎デッキに出てみました。

Photo_74

Photo_75

Photo_76

11月に入ったというのに、今日も昼間は暑かったですね。

この時期になるとリビングに陽が差し込んできて、部屋の中にいながらピーの日光浴ができるようになります。

今日は特に暖かくて、気分も良かったんでしょう。

激しく水浴びをしていました。

Photo_77

本当はコレ、水飲みの入れ物。

この奥に水浴び専用の広いトレーがあるんですが

なぜか、いつもこっちばかりで水浴びをします。狭いのに。

Photo_78

いつもより長く水浴びしてると思ったら、こんなにビッチャ(゜O゜)

Photo_67

日差しがとても気持ちよさそう♪

でもピーさん・・・・ヘンなかお~(* ̄m ̄)

川原へ

我が家のすぐそばに、川原があります。

Photo_58

少し先はもう海。

Photo_59

こちらはホーバークラフト

河口にホーバークラフト乗り場があって、ここと大分空港を結んでいます。

今日は久しぶりに川原へきたパピ。

Photo_60

こんなにいい場所が近くにあるのに、リードをしないまま散歩をする人がいたり、自分のわんこの「おとしもの」を持って帰らない人が多かったり・・・・

それが理由で、あまり川原へは来なくなってしまいました。

常識ある散歩をしてほしいものです。

Photo_61

Photo_62

野鳥もたくさんいます。すごーくキレイな声で囀っていました。

Photo_63

土手の下の桜並木。春、桜が満開になると美しいですよ。けっこう穴場かも。

いつもより長く歩いたので、ちょっとお疲れ気味のパピ

Photo_64

そうそう、川原へ着く前にとってもかわいいネコちゃんたちを発見!

Photo_65

先日、アツいチューをする鳩に出会ったばかりなのに、今日はラブラブねこ。

なんてかわいいO(≧∇≦)O!!見習いたいもんだニャー。

今日、手作りしたのは・・・・

Photo_66

メロンパン!

いつものように、パン生地はホームベーカリーくんに頑張ってもらいましたので楽チンでした。

あっ、でも、上のクッキー生地はちゃんと自分で作りましたよ!

今日のデキもなかなか♪おいしかったで~す( ̄ー ̄)v

ラクテンチへ行ってきた

別府市にある「ワンダーラクテンチ」

レインボー大吊橋とパノラマ温泉の自然総合レジャーランド、らしい。

Photo_46

山の上にあるので「ケーブルカー」で上ります。

こちらがレインボー大吊橋。

Photo_48

九重町の日本一の夢吊橋には行かず、別府(近!)で揺れと高さを堪能。

ここから見た別府の町並みです。

Photo_49

ここは子供向けの乗り物があったり、動物がいたりで

小さな子供連れの家族が(意外と)たくさん来ていました。

Photo_50

ミーアキャット。カメラ慣れしてるようで、呼んだらこっちを向いてくれました。かわいー(^-^)

Photo_55

フンボルトペンギン。飼育員のおじさんを一生懸命見てました。「えさくれ」と言ってます。

今日ここへ来た一番の目的は、バードパーク。

Photo_52

Photo_53

十数年ぶりに来たラクテンチ。

のんびりゆったりした感じは昔と変わっていなくて、とても懐かしかったです。

話は変わって、お菓子のことを少し。

お友達のtomoさんの一日一菓を読んでいて、私もたまにはお菓子作ろう!と思うようになりました。

以前はよく作っていたんですが・・・(;´д` )

で、さっそく今日はシュークリームを作りました。

Photo_54

これからは、料理にしてもお菓子にしても、レパートリーを増やしたいな。

だんだん同じものしか作らなくなって、変化がなくなってきてる。手抜きですね~ヘ(´o`)ヘ

いい刺激をくれたtomoさん、ありがと~!

今日のお散歩

Fukei

近くの市民公園に今日も行ってきました。

Hana

めっちゃくちゃアツいはとを発見

Photo_43

ちょっと分かりにくいかな?熱烈なチュー( ̄ε ̄@)それも長い時間チュッチュしてました。

目、つぶってますし。リアルすぎ。

その下でパピは

Papi_2

無邪気に走っていました・・・。

Photo_44

今日は夕飯の一品を紹介。

チキン南蛮です。

Photo_45

砂糖、醤油、酢にちょっと片栗粉を入れて煮立たせ、火を止めてからレモン汁を少々。

これが南蛮酢。

塩、コショウ、小麦粉、チキンをビニル袋に入れてふりふり。

溶き卵にくぐらせて油であげて、南蛮酢に漬けておきます。

タルタルソースは、玉ねぎのみじん切り(私はレンジでチンします)、マヨネーズ、生クリーム、レモン汁、砂糖、醤油(極少量)をまぜまぜ。

とっても簡単でーす。おいしいよ。

夕飯後はパンを焼きました。

2_17

我が家はナショナルのホームベーカリーを使っています。

今日はウインナーパン。

生地まで作ってもらって、後はねかし、ウインナーを巻く、ドリール、ケチャップ、粉チーズ、パセリ、を手作業でやります。

発酵時の霧吹きがポイントみたいです。

とっってもおいしかったですよO(≧∇≦)O

これから時々、料理やお菓子やパンのことも書いていこうかなと思います。

なんだか統一感のない日記になっていきそうな予感・・・・・。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »