子犬の譲渡会

無料ブログはココログ

« パピとお泊まり | トップページ | クラウンローチ »

パピのクスリ

4月から11月まで毎月1回、フィラリア症予防のクスリを飲ませます。

「フィラリア」とは、犬が蚊に刺されて感染する心臓の寄生虫。

フィラリアに感染してしまうと、多くの場合犬は死亡してしまいます。

だからとっても大事なおクスリ。

Photo_24

昨年まで飲ませていたクスリは、小さな粒で、いつもパンに挟んだりニクに挟んだりして苦労して飲ませてました。

うまいことクスリだけ出しちゃうんですよね。よほどマズイのか。

でも今年、嗜好性のよいチュアブルタイプのクスリを勧められて試してみたら、すごく気に入ったみたい!

Photo_25

見た目と色からしてニクを連想しますが、ホントにそうなのか?

2_9

あっ、そうなのー(⌒_⌒) ププ おやつじゃないのに。

これだったらなんの苦労もせず、ペロリと食べてくれます。

4_2

えーっ、ダメですよ。そんなおちょぼ口で言われても。

いいですか、これはクスリなんですからねー゛(`ヘ´#)

5_5

ホント、ホント。

いまあなたがペロッと、あっと言う間に食べちゃったのはクスリだったんですよー。

おやつかと思ってましたか。ダマサレましたね。

3_5

ふん、て・・・(泣)

うまかったんならいいじゃんか。

来月まで待っててよ。

« パピとお泊まり | トップページ | クラウンローチ »

コメント

うちもジャーキータイプです。
おやつと間違えて、もっとちょうだい!って目をします!
大分は暖かいので、もう一回くらい回数が多い方がいいかも?

>なうしかさん
ジャーキータイプは楽でいいです。おいしそうに食べてます。
なうしかさんちのワンコちゃんも、もっとくれ!って言うんだ(^▽^)

毎年、フィラリア検査で「陰性です」って言われると、ホッとしますよね。

最後の写真の前足全開具合がいい〜〜〜ねっっっっっ(^0^)♪
昔のかかりつけだった「あき○の犬猫病院」に貼ってあったフィラリアの写真がすごく怖かった覚えがある。。。
それにしても「犬猫病院」ってネーミング、よく考えたらすごいね(笑)。あっ、熱帯魚見てくれる動物病院とかあるのかなあ。

>tomo
女の子なのに全開!はずかしー。
フィラリア、キモいよね。30センチ位になるからね。
うぅ~~、こわいです。

熱帯魚の病院かァ・・・。
うちのが病気のときは、熱帯魚の専門店に行って症状を話したら、「スーパースカット」っていうのを勧められたよ。
ブルーの液体で、水槽に直接いれるの。
クスリじゃなさそうだけど、水質改善生体活性剤って書いてある。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190559/12254155

この記事へのトラックバック一覧です: パピのクスリ:

« パピとお泊まり | トップページ | クラウンローチ »